さて、『グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード』を後にして、また2時間ほどかけて宿泊のRACへ戻ります。

一日中興奮しっぱなしで、なんだかやりきった感が漂っておりましたが

今晩のディナーは、なんと!あの老舗英国マーチャント『ハリソンズ・オブ・エジンバラ』の社長ジェームス氏との会食が待っているのでした!!!

ジェームス社長とお目にかかるのは、実に4年ぶり2回目。

4年前は「田舎で面白いオーダースーツ店が頑張ってる」と聞きつけて、日本への出張の際にわざわざ足を伸ばして当店まで来て頂いたのです!!!

その時(2013年10月)の写真。。。みんな硬いです。(^_^;)
PA215399_17.jpg



で、今回のディナーではこんな感じ!! 

お酒も入ってるので実に上機嫌!!!ワハハ!!!英語で何言ってるか分からなくてもワハハハ!!!

大事なところは、今回の旅の前半を準備して頂いたスーツ生地商社マルキシの岸社長が流暢な英語で通訳をして頂いておりますので伝わっております!!!ワハハハ!!!

右にいるのは、販売を統括しているマーク氏。ジェームス社長の従兄弟です。

IMG_7979_17.jpg

初日の中華料理店Wong Kei(ウォン ケイ)とは違って、宿泊しているRAC(ロイヤル・オートモービル・クラブ)のレストランなので、英国雰囲気を感じながらディナーを頂きました。笑

IMG_7975_17.jpg

「イギリスの料理はまずい!」とよく言いますが、ここにアップした様なシンプルなステーキ類は美味しいです!!!

でも、それ以外は・・・(ToT)

全般的にコクや旨みが無く、味が付いてない感じ。

ひと味足りないのではなく、料理に大事なものを入れ忘れた感じ・・・ イギリス大大大好きなんですが、イギリスの皆さんゴメンナサイ。(ToT)

IMG_7973_17.jpg

ちなみに今回、ジェントルマンズ・クラブの『RAC』に宿泊できたのは、何を隠そうジェームス社長のお陰でありました!!

ジェームス!!ありがとう!!(≧∀≦)/



本当に他愛も無い話で大いに盛り上がり、夜は更けていくのでした・・・  Zzzz ( _ _)



                           つづく


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


本日12(土)と明日13(日)は通常営業しておりますが、お電話にてご予約をお願いいたします。


店休日 8/14(月) 〜 16日(水)


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
先日のブログ『 英国ジェントルマン3大聖地巡り<その7> 』の記事で、

英国車『アリエル・アトム3.5』という強烈にマニアックな車を、お客様で「持ってるよ。」という方がいらっしゃったけどなぁ・・・どなただったかなぁ〜(^_^;)

と書いておりましたら。



突然!本日乗ってこられました!!!(≧∀≦)/



IMG_9167_17.jpg

これで公道が走れる許認可がとれているのが凄い!!!ほとんどフォーミュラカーです。(^_^;)

大きなフロント、リアウイングはカーボン製。エンジンはHONDA製で2Lスーパーチャージャー付き。

300馬力以上のパワーで、車重は500kg台くらいなので、普通のクルマでは味わえない凄まじい加速&ブレーキ!!

助手席に乗せて頂きましたが、異次元でした。(ToT)(ToT)(ToT)

IMG_9166_17.jpg

公道で見かけたら間違いなく2度見しますよね。

この後ろ姿はどう見てもレーシングカーそのもの!!!(≧∀≦)

見てるだけでテンション上がります!!!(≧∀≦)(≧∀≦)

IMG_9170_17.jpg

当店オーダースーツ屋ですが、クルマの記事が多くてすみません。(^_^;)

IMG_9175_17.jpg

きょうりつびようげか〜♫



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

明日から3連休ですのでご注意を。

店休日 8/9(水) 〜 11日(金・祝日)

12(土)・13(日)は通常営業しますが、お電話にてご予約をお願いいたします。

店休日 8/14(月) 〜 16日(水)


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
ちょっと間があきましたが

昼飯抜きで突撃グッドウッド取材の後編です!!

撮影してきたクルマの写真がちょっと多すぎるので、ノーコメントをご了承ください。m(_ _)m

IMG_7909_17.jpg

IMG_7910_17.jpg

IMG_7912_17.jpg

IMG_7913_17.jpg

おおおお!!!!これはノーコメントではいられません!!!大好きだったナイジェル・マンセルがドライブしていたフェラーリ641。個人的にはこの頃までのF1のデザインが大好きです!!この後位からノーズが持ち上がってF1のデザインが・・・。
でも、一番好きだったのは、1988年、ロリー・バーンがデザインしたベネトンB188ですねぇ。しかも、ドライバーもイタリア伊達男アレサンドロ・ナニーニで、クルマもドライバーもカッコ良かったなぁ〜 あっ!でも同年に空力の鬼才エイドリアン・ニューウェイがデザインしたレイトンハウス・マーチ・881も甲乙付けがたいなぁ〜(≧∀≦)
IMG_7915_17.jpg

IMG_7917_17.jpg

IMG_7918_17.jpg

IMG_7921_17.jpg

IMG_7925_17.jpg

IMG_7926_17.jpg

IMG_7928_17.jpg

IMG_7929_17.jpg

IMG_7930_17.jpg

IMG_7931_17.jpg

IMG_7933_17.jpg

IMG_7934_17.jpg

IMG_7935_17.jpg

IMG_7937_17.jpg

おっ!これも大好きなナイジェル・マンセルがドライブしたウィリアムズFW14です。
IMG_7938_17.jpg

これこそノーコメントではいられないなぁ〜
1994年5月1日サンマリノGP決勝、イモラサーキット・タンブレロコーナーですよねぇm(ToT)m 
今でも忘れないです。当時大学4年生でバイト帰りに友人宅に立ち寄って一緒にF1中継見てたら、セナのまさかの大クラッシュ!!!その数時間後には訃報が・・・。(ToT)しかも、前日の予選でもローランド・ラッツェンバーガーが大クラッシュして亡くなっていただけに、本当に悲劇のサンマリノGPでした。。。
IMG_7939_17.jpg

IMG_7940_17.jpg

今年のルマンを征したポルシェの2号車。でも、もうそろそろトヨタの皆さんの頑張りが報われますように。
IMG_7941_17.jpg

IMG_7945_17.jpg

日の丸を付けた葉巻型のフォーミュラカーは、本田宗一郎氏そのものという感じですね。
IMG_7946_17.jpg

IMG_7949_17.jpg

IMG_7950_17.jpg

IMG_7953_17.jpg

IMG_7955_17.jpg

IMG_7957_17.jpg

IMG_7962_17.jpg

IMG_7963_17.jpg

IMG_7964_17.jpg

IMG_7965_17.jpg


以上、ここに紹介した写真でもまだ一部です。広大な敷地で行われるので、回れなかったエリアもかなりあります。

『グッドウッドフェスティバル・オブ・スピード』は、一日では全く時間が足りませんでしたが
それでも、クルマ好きならテンション上がりっぱなしで大満足できました!!!!(*^O^*)(*^O^*)(*^O^*)

無駄をそぎ落とし、速く走ることにだけに情熱を注がれたスポーツカーは本当にカッコいい!!!!!!!



イベントを体験して感じたのは、やはり文化の違い。本当に大きな文化の違い。

日本のクルマ文化はやはり若者や一部マニアのサブカルチャー的位置づけでしかないのですが、
イギリスでは、貴族や文化人の嗜みのようにも感じました。本当に羨ましい!!!
決して高級なクルマだけを求めているのではなく、旧いものに手を入れ大事にしている様子がうかがい知れます。

これはクルマに限ったことではなく、英国のスーツにも相通じるところでもあり
しっかり丈夫な生地で親子2代、3代に渡って着用できるのは、英国のスーツくらいです。
よその国の良いところは是非取り入れていきたいものです!!(*^O^*)


さぁ、英国の(裏)メインイベントも無事見終え、私の中では旅の全てをやりきった感がありましたが
まだ、『3大聖地巡り』のどこも巡っておりませんでした・・・。(^_^;)


次回からが今回のイギリス任務の本番です!!!

                        つづく






明日から3連休ですのでご注意を。

店休日 8/9(水) 〜 11日(金・祝日)

12(土)・13(日)は通常営業しますが、お電話にてご予約をお願いいたします。

店休日 8/14(月) 〜 16日(水)


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
8月になって続々と新作秋冬物が入荷しておりますが、その中でも私も今シーズン作りたい素材をご紹介します。


英国ハダースフィールドに1792年創立の老舗ミル『MARLING & EVANS(マーリング&エヴァンス)』

なかでも、「Undyed British Wool(アンダイド ブリティッシュ ウール)」シリーズの独自性とこだわりは凄い。


このツィード、なんと全く染めることなく原毛のままの色を最大限活かして柄を織っております。

使用される染料はなく、その紡績や織りの準備中にも化学薬品は一切使用されません。

唯一仕上げ工程で使用されるのがオーガニックの天然石鹸のみなのです。

大きな工場の製品レベルでこれを実現するのは並大抵のことではありません。

そして、紡績、製織、仕上げはすべて英国ハダースフィールド半径5マイル以内で行われ、二酸化炭素排出量も最小限に保ちながらで行われています。



とは言え、出来上がった生地に魅力がなければ何にもなりませんが、ご覧ください!!!

写真でどれだけ伝わるかどうか分かりませんが、本当に優しい色合いと深みがにじみ出ております。

IMG_9163_17.jpg

低速のヴィンテージシャトル織機で織られているので風合いも格別です。

IMG_9164_17.jpg

原毛の羊は、英国羊のジェイコブス、シェトランド、ウェルシュブラックから取られおります。

中でもジェイコブスは、聖書の創世記にもしるされるほど古い希少種。

白と茶とこげ茶のまだら模様が特徴で、この自然の色合いをブレンドしながら紡績を行い柄を織り上げていくのです。

JacobSheep.jpg

まさに大自然の恵みを身にまとう感覚が得られる凄いツィードなのです!!!(≧∀≦)/


その魅力をぜひ店頭にてご確認ください!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

只今当店では、女性社員を募集いたしております!!!(*^O^*)(*^O^*)(*^O^*)
業務内容は、オーダースーツ・シャツ・革靴等の受注業務(接客・採寸・整理等)です。

もちろんオーダースーツ屋さんの経験者はいらっしゃらないと思いますので、未経験で全く大丈夫です。
但し、お客様とのコミュニケーションが一番の仕事となりますので、接客とファッションが好きな方大歓迎!!!

詳しい勤務条件等は、お気軽にお問合せください。→ 0944−63−5867(営業時間10時〜19時)



===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
久留米絣をもう一着!!

絣というと、味わいはあるけど色気が無いと思ってある、そこの貴方!!!

大間違いです!!!(`Д´)ノ


ご覧ください!!!この!!!ボルドー色のジャケット&ベストを!!!

大人の色気がプンプン漂ってますよぉ〜

ボルドー色も角度によってネイビー系の色調が見え、ほどよく玉虫色の輝きがあります。

IMG_7631_2017.jpg

近づいて見るとやはり久留米絣特有の織りムラ感もあって味わい深さがあります。(*^O^*)

IMG_7629_2017.jpg

裏地はもちろん遊ばなくてはなりません。無理して遊ぶ必要はありませんが、遊んだ方が楽しいです。(*^O^*)

今回は久留米絣のボルドー色に彩度を合わせた、水彩画のような花柄を選びました。自画自賛で完璧です!!( ̄^ ̄)ゞ

裏地だけでも数百種類ありますので、よくお客さまから「何を選んで良いか分かりません。」とのコメントを頂くのですが、全くご心配は要りません!!!

お客さまのイメージや作ろうとしているスーツの方向性(コンセプト)等から、似合うもの数点に絞り込んでからご提案しますので、安心してお選び頂けます。そこが私たちプロの仕事なのです!!えっへん!!(^ー^)

IMG_7630_2017.jpg

今回の久留米絣の色柄の雰囲気から、ベストは迷わずダブルに。

IMG_7632_2017.jpg

ベストの背中は、ジャケットの裏地と同様のものを使用。

かなり華やかではありますが、彩度が低めなので落ち着いた印象も持ち合わせております。

IMG_7633_2017.jpg

この様なジャケット・ベストは、久留米絣が持っているこれまでのイメージを良い意味で変えていくのではないでしょうか!! さぁ次はどんなの作ろうかなぁ〜(*^O^*)




P.S. まだまだ強烈に暑い日が続いておりますが、秋冬の新作生地も続々と入荷をしてきております。成人式のスーツ等をお考えの方は、どうぞお立寄りください。(*^O^*)/



===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================