FC2ブログ
日本にはまだ殆ど入ってきていない英国『Bernstein & Banleys』の裏地を入荷しました!!

間違いなく九州では当店だけ!!(≧∀≦)

英国生地の色柄の特徴として、表生地は本当にいつもながら超保守的で、伝統的な色柄ばかり。(^_^;)

ところが!裏地となると老舗の裏地ブランドでも超悪ふざけしてる色柄満載です!!

格式ある伝統が脈々と続く一方でパンクカルチャーも共存する英国らしさとでも言うのでしょうか。

そんな裏地達の入荷です。(≧∀≦)



いきなりヒッピーなテイストです!パーリーピーポーのみなさんどうぞ!!\((*^O^*))/
IMG_3673_1905.jpg

おっと!有りそうで無かった!!ビートルズ!!! モッズスーツの裏はこれで決まりです!!
IMG_3674_1905.jpg

西洋人から見た日本みたいなぁ・・・ なんか中国と混ざってるなぁ・・・ でも、これはこれで。
IMG_3675_1905.jpg

映画「キングスマン・ゴールデンサークル」で、記憶喪失になったハリーが蝶々に没頭しているシーンを思い出します。
IMG_3679_1905.jpg

ロードレーサー乗りの方は、この裏地しかありません。
IMG_3680_1905.jpg

ルート66にサビルロウ、メイフィア。フェラーリにカマロに・・・ごっちゃ混ぜだけど、欲しい。
IMG_3681_1905.jpg

アメリカンな方どうぞ。
IMG_3684_1905.jpg

飛行機好きの方どうぞ。
IMG_3685_1905.jpg

漂いたい方どうぞ。
IMG_3687_1905.jpg

スリルを味わいたい方どうぞ。
IMG_3688_1905.jpg

・・・。(^_^;) なんでこの図案が採用された方分かりませんが、いいネタなのは間違いありません。
IMG_3689_1905.jpg

週刊誌の広告に載ってるような、紙幣まみれの生活をしてみたい方どうぞ。
IMG_3690_1905.jpg

何の数字かよく分かりませんが、為替とか株価とかなんでしょうか? デイトレーダーの方どうぞ。
IMG_3691_1905.jpg

これを広げれば結構リアルに孔雀の気分を味わえます。そんな方どうぞ。
IMG_3692_1905.jpg

一部をご紹介いたしましたが、イギリス人ふざけてますね。(^_^;)

でもまぁ、固すぎる日本人もこれくらい遊んでも問題ないんじゃないでしょうかねぇ、裏地だし。

いずれにしろ、オーダースーツはやっぱり楽しい訳です。


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
祝!令和元年!!!(≧∀≦)

世間は10連休のGWに沸いておりましたが、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか。

当店も6連休も頂きましたが、どんなに休もうが終わってみるとあっという間なのであります。(^_^;)


さぁ!休みボケに鞭を入れて!と思っておりましたら! 

テンションの上がるオーダー靴が次々に仕上がってきてるではありませんかぁ!!!\(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)/

おおおおお!!!どれもカッコいい!!!!やる気出てきたぁ!!!!



では、早速ご紹介!!

昨今人気急上昇であります、スタイリッシュなサイドモックストラップ!!

さらに、イタリア人のお洒落方程式「アズーロ・エ・マローネ」をふまえ、ネイビーの革に内側にはブラウンの革の組み合わせ。

日本語で「青色と茶色」の組み合わせのことで、この配色さえおさえれば簡単に誰でもお洒落に見えてしまうという魔法の配色なのです!!(≧∀≦)
IMG_3605_1905.jpg


ブローグが施されたウイングチップ。

アッシュ系のブラウンがじつにお洒落!!また、靴内側のグリーンの配色がGOOD!!(≧∀≦)

IMG_3611_1905.jpg


これぞモンクストラップの定番といった感じです!!

最初のスタイリッシュなサイドモンクとは対照的で、クラシックで無骨な修道士といった雰囲気です。

IMG_3608_1905.jpg


イタリア伊達男仕様のサイドレース!!

色気のあるバーガンディ色に、さらに内側に赤っ!!男の色気がプンプンしております!!

IMG_3613_1905.jpg


端正な顔立ちの外羽根2アイレットのVフロント。

通常外羽根のデザインはカジュアルで無骨な印象になりますが、Vフロントで2アイレットくらいになると品もありフォーマル感が漂ってきます。

靴紐も緩めやすく脱ぎ履きがし易いので、お薦めのデザインです。(*^O^*)/

IMG_3612_1905.jpg


ブローグの施されたカントリーブーツと言えば英国のトリッカーズが代名詞のようなものですが、こんなブーツもオーダー出来るんです!!これはぜひ履き込んで頂き、革の経年変化を重ねて頂きたい!!\((≧∀≦))/

IMG_3615_1905.jpg

どのデザインも全てグッドイヤーウェルテッド製法で制作されるので、ソール(靴底)の張り替えが何度も可能!!

つまり、お手入れをしてちゃんと履けば、一生モノの靴ばかりです!!!\((≧∀≦))/


ジャストフィットで一生モノなのに、お値段はなんとぉ!! 4万〜6万円位です!!!

既製靴とさほど変わらないのです!!もう、革靴はオーダーしない理由がありましぇん。(ToT)



===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
続々とカジュアルオーダー靴のサンプルが仕上がってきております!!どれも凄くいい感じです!!(*≧∀≦*)

そして、カジュアルと言えども、全てグッドイヤーウェルテッド製法なので、靴底の張り替えが何度でも可能!!

大事に履きこみ革の風合いが増していく、まさに一生モノのカジュアルオーダー靴!!\((≧∀≦))/

これまではフォーマルなドレスシューズやビジネスシューズのオーダー靴の受注が大半でしたが、

これからは普段からよく履くカジュアル靴こそ、サイズもデザインもジャストフィットなオーダー靴をお楽しみください!!

そして!これまでもお問い合わせの多かったこの女性用のオーダー靴ですが、このようなデザインの靴であれば、なんとぉ!!ついに!女性用もオーダー出来ます!!(22cm以上の方)

気になる方は、どうぞお気軽にお問合せください!!(*^O^*)


オレンジ色のスエード革のデザートブーツ。
丸みのあるトゥが、じつに愛らしい!!(≧∀≦) ジーンズやハーフパンツなどのカジュアルにピッタリ!!
靴底はクレープソールなので履き心地も柔らかくて疲れません!! 男女共にお薦めのデザインです。
IMG_3464_1904_1.jpg

オンオフどちらも使い勝手の良いチャッカーブーツですが、アッパーの革の色よりウェルト&コバの色を明るくすると、一気にカジュアル度合いが高まります。紺ブレなどのジャケパンスタイルにジャストな一足。
IMG_3475_1904.jpg

ブラウンとダークブラウンの2色使いがとってもお洒落なコンビシューズ!!
履き口とベロの部分にはスポンジが入り履き心地アップ!!
こんな靴を履き、手にはグローブトロッターのバッグを持って旅に出たい!(≧∀≦)/
IMG_3496_1904.jpg

ヘビーデューティーなワークブーツ!!(*^O^*)
ソールはレッドウイングでもお馴染みのビブラムソールですが、より履き心地が柔らかくて軽いビブラム2060をセレクト。カジュアルでガンガン履きたい方やバイク乗りの方にピッタリです!!
IMG_3503_1904.jpg

名門!宮城興業制作のオーダー靴店の中においても、クロキビスポークルームほどデザイン見本を取り揃えているお店はありません!!しかも、靴の修理職人も店内に在中しておりますので、靴のお悩みを一気に解決します!!(≧∀≦)/
(靴の修理職人もスーツの縫製職人もどちらも居るお店って、全国でもクロキビスポークルームだけかも。つまり当店に来れば何でも作ってしまいます!( ̄^ ̄)ゞ)
IMG_3505_1904_01.jpg

ここにご紹介できるのは、あくまでも極一部のデザインです!!お選びできるデザインや革の種類、カラーの組み合わせは無限にあります!!ぜひお気軽にご来店ください。\((≧∀≦))/

===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
「載ってましたよ〜!」とお住いの町の広報誌をお持ち頂き、お受け取りにご来店頂いた福智町在住のKAKU RYU様。

IMG_4870_1904.jpg

しっかりした見応え充分で町の広報誌とは思えない「広報ふくち」、それもそのはず!2003年に特選・総務大臣賞、2004年にも特選・内閣総理大臣賞に史上初の同部門2年連続特選を受賞の立派な広報誌!!

4月号の特集は、あの平成筑豊鉄道の【ことこと列車!!】、そうですあの!【ことこと列車】!!英語表記だと「COTO COTO TRAIN」!!!

いろんなメディアに取り上げられて目にされた方も多いと思いますが、先日お伝えしたとおり【ことこと列車】のスタッフの皆さんの制服をクロキビスポークルームでお仕立てさせて頂いております!!スタッフの皆さん、ほんと制服似合ってられます!!(*^O^*)

IMG_4871_1904.jpg


さて、そんな福智町のKAKU RYU様といろんな拘りやお話をしながら仕上がってきたのが、こちらのゆったりとしたドレープ感のあるスリーピースです。

IMG_4856_1904.jpg

「古き良き時代」を感じさせノスタルジックでいい感じに仕上がりました。スタイルはもちろんのこと、素材もあの頃多くあったネップ生地でヴィンテージ感を醸し出しております。

IMG_4859_1904.jpg

もちろん裏地もノスタルジックな「Baseball」をモチーフにした柄、メジャーリーグがお好きで衛星放送が開始されてすぐに視聴できるようご契約されたとのことで、数あるサンプルの中からすぐに決まりました!!

IMG_4860_1904.jpg

意外とBaseball柄ってないんですよね〜やっぱりスーツは欧州が主というか本流ですので、「アメリカ文化」モチーフの裏地ってないんですよね〜 でも当店にはあります!!(≧∀≦)/

ちょうど店内に置いてる木製の野球盤と記念に一枚!このままセットで飾っておきたいくらいです!!
IMG_4858_1904.jpg

そして通常ネームが刺繍されるところには、KAKU RYU様の座右の銘?でもある「Let’s enjoy life!!」の文字、これからも当店のスーツと一緒に人生をエンジョイして下さいね!

IMG_4857_1904.jpg

Oldies But Goodies! Let’s Enjoy Life!!


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
3月21日より、平成筑豊鉄道のレストラン列車「ことこと列車」が運行開始しましたが!

実は!!こちらの「ことこと列車」の制服も大変光栄な事に当店でお仕立てさせて頂きました!!(*≧∀≦*)

しかもデザインは、あの!水戸岡鋭治先生です!!そんな超一流デザイナーの先生のお仕事を引き受けられるなんて、オーダースーツ屋冥利に尽きました!!そしてなにより、お仕立てを任せて頂いた古賀円さんに感謝です!!

IMG_3298_1903.jpg

先日の西日本鉄道さんの観光列車の制服と同時進行で昨年末から進んでいたうえに、どちらも久留米絣を使用していたので、この数ヶ月間は私の頭の中も縫製現場もパニック状態でした。(ToT)ほんと、無事に間に合って良かったぁ〜

IMG_3340_1903.jpg

スタッフの皆さんが超素敵で、しかも大変気に入って着用されてあるのを見て、自画自賛で本当に感動しました!!数ヶ月間のストレスも吹っ飛びました!!(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)

IMG_3338_1903.jpg

出発式は、直方駅前で盛大に開催されました!!(*^O^*)

IMG_3316_1903.jpg

見てください!この深みのあるワインレッドの車体とデザインを!!!さすが世界の水戸岡先生デザインです!!!

IMG_3337_1903.jpg

内部は明るく落ち着いた印象です!

IMG_3326_1903.jpg

程よくアンティークな雰囲気が、居心地がよく贅沢な気分にしてくれます!!

IMG_3329_1903.jpg

ぜひ、皆さん!平成筑豊鉄道の「ことこと列車」も、西日本鉄道の「ザ レールキッチン チクゴ」もご乗車くださいね!!そして、スタッフの方を見たら、「おっ!これがクロキビスポークルームで製作した制服だな!!」と気づいてくださいね!!(*^O^*)/


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================