大牟田市在住のO様のハリスツィードジャケットが仕上がってまいりました!!

モノトーンのヘリンボーン柄は、時代がどんなに移り変わろうとも絶対に揺らがない定番品。しかもハリス!!!

ダブル幅(約150cm)の織機「ボナス・グリフィス」になってから幾分軽く仕上がる様になったとは言え

490gmsのウェイトは、やはりヘビーウェイトで重厚感たっぷり。

IMG_7058_17.jpg

最初の2、3年は体に慣らすくらいの感覚でご着用ください。

ハリスツィードに代表される様な昔ながらの英国素材は経年変化が楽しめ、時と共に味わいが増します!

このあたりは昨今のイタリア生地とは楽しみ方が180度違います。

IMG_7060_17.jpg

裏地はハダースフィールドの「FLASH」シリーズの中からセレクト。

O様がお医者様ということもあり、ご覧の様にレトロな医療器具が描かれたデザインに即決でした!

雰囲気もバッチリで、まさにお医者様のための裏地ですね。

IMG_7061_17.jpg

===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
八女市にある久留米絣の織り元『下川織物』の下川様の3ピーススーツが仕上がってまいりました!!

文句なしに渋くてカッコいい!!!

素材の色柄からクラシックな雰囲気の3釦にチェンジポケット、衿付きベストで

ブリティッシュなテイストに仕上げました!

下川様は、来月から久留米絣の伝統技術の交流でオランダへ行かれるのですが、それに合わせてご自身で作った久留米絣の素材を使用しての今回の一着。

果たして、洋装のスタイルと日本の伝統素材が組み合わさったこのスーツに、

西洋の人々はどんな印象を受けるのでしょうか!!!興味津々であります!!!(*^O^*)

IMG_7028_17.jpg

これまでも当店では久留米絣を使ったタキシードやスーツ、ジャケットなど多数ご注文を頂いておりますが、

ではいったい、久留米絣ってなんでしょう?

久留米絣(くるめがすり)は、福岡県南部の筑後地方一帯で製造されている絣。生産されているもののほとんどは着尺(きじゃく)の綿織物。織幅が1尺(約38㎝)の織物。括り(くくり)とよばれる技法であらかじめ染め分けた糸(絣糸)を用いて製織し、文様を表す。伊予絣、備後絣とともに日本三大絣の一つともされる。久留米絣の技法は1957年に国の重要無形文化財に指定され、1976年には経済産業大臣指定伝統工芸品に指定されている。
江戸時代の後期に、井上伝という当時12歳の少女が創始したとされる。久留米藩が産業として奨励していた。一時は年間200〜300万反を生産したが、戦後は洋装化により絣の需要が激減、現在は少量の生産にとどまる。
日本の小説家、太宰治は久留米絣を用いた着物を好んで着ていたともいわれています。<下川織物HPより>

IMG_7029_17.jpg

裏地&ベスト背&チーフも着物生地を使用してオールジャパン仕様!!

IMG_7030_17.jpg

やはり味わいのあるこの質感がたまりません!!(ToT)

===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
10月に華丸大吉さんの番組『華丸・大吉のなんしようと?』がやって来こられ放送頂きましたおかげで

多くの皆さまにクロキビスポークルームでは、『オーダースーツ』や『オーダーシャツ』ばかりでなく

『オーダー靴』もお手頃なお値段で作ることが出来るんだという事を知って頂きました!!!

オーダー靴は1ヶ月半くらい製作日数が掛かりますので、ちょうど放送後にご注文頂いたお客様の靴が

どんどんどんどん仕上がってきております!!!(*^O^*)/

IMG_6296_1.jpg

こんなウイングチップのフルブローグブーツもオーダー出来るんですよ!!!(*^O^*)/
しかもお値段は普通のオーダー靴のプラス4000円で出来てしまうから超お買得!!!!お得すぎます!!!(ToT)/
IMG_6795_16.jpg

必ず一足は持っておきたいフォーマルの基本の内羽ストレートチップ!!!
IMG_6796_16.jpg

つま先が長めでスクエアなチゼルトゥにストレートチップのフルブローグ。非常にお洒落な一足です!!
IMG_6799_16.jpg

これはお洒落なサイドレースのチゼルトゥのストレートチップ!!!
IMG_6800_16.jpg

サイドレースに腰裏が真っ赤!!!色気が漂う一足です!!!
IMG_6801_16.jpg

キャメル色のチゼルトゥ・ウイングチップでクラシカル雰囲気がグッド!!!
IMG_6805_16.jpg

まだまだご紹介したのは極一部!!!

基本デザインだけでも60種類!!もちろんそのデザインをベースにカスタムも可能!!!

ぜひ、デザイン、サイズ共にピッタリの一足をお試しください!!!(*^O^*)/


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
朝晩がだいぶ涼しくなり、早速、私は風邪を引いてしまっておりますが
今年は例年になくツイードやフランネルといった冬物素材が大人気となっております!!

冬生地だと「着用シーズンが短いから、もったいないもんねぇ〜」と仰る方が多いのですが、実はオールシーズン物より冬物素材はその質感のお陰でカジュアルな場面での着用にも似合うため使用頻度は確実に増えます!!しかも、お洒落度高し!!それに着用シーズンが短いと言っても10月下旬から4月上旬まではいけます。つまりスーツやジャケットの冬物素材を敬遠される方は、食わず嫌いなのですよ!!(*^O^*)


そんな中、柳川市在住のM様のチャコールグレーの3ピーススーツが仕上がりました!!(*^O^*)/
ネップ入りのヘリンボーン柄なのでこれも冬の装いという感じですが、この質感ならジーンズやチノパン等とのカジュアルなコーディネイトにもGOOD!!!


また、僅かに見える衿付きベストがブリティッシュな雰囲気を醸し出しております。

IMG_6382_16.jpg

衿のフラワーホールをベージュ色の丸い菊穴にしてワンポイント。

IMG_6383_16.jpg

全体的にはクラシックでプレーンな印象ですが、内側はなんとぉ!!



手編みのニット!!!!!

IMG_6384_16.jpg

ベストの背中も手編みのニットで暖かそうぉ!!!!  ですが

IMG_6385_16.jpg

実はこれニット柄をプリントした裏地!!!
本当によく色柄が綺麗にプリントされてますので、周りのみんなをあっと驚かせます!!!

パッと見は本物の手編みのニットのようで可愛らしく、洒落の効いたお洒落です!!!(*^O^*)/

IMG_6386_16.jpg

今年の秋冬は皆さんも『暖かい冬素材』&『洒落の効いた裏地』でお洒落をお試しあれ!!!



===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
一ヶ月前までの嘘のように涼しくなって、いよいよお洒落の秋に突入です!(*^O^*)/

早速ですが、私の秋物ジャケットが仕上がりました!

最近、久留米絣に魅せられている私ですが、今回はその久留米絣でハンティングジャケットを作ってみましたが

いかがでしょうか!!!

深緑とベージュの久留米絣が絶妙の色配分で、見てるだけで心地よい感じです。(ToT)/

ディテールも懲りに凝ったハンティング仕様で男心を鷲づかみです!!ビバ!自画自賛!!

IMG_6349_16.jpg

まず今回は普段着にしようと思い、肩パットも芯も入れずに仕立てましたので、着用するとシャツのように柔らかく体にフィットします。楽チンです!!

左胸のアウトポケットは、右手で取り出しがし易いように30度ほど傾けて取り付けました。
また、アウトポケットの形を丸みを強めてデザインしたお陰で、本来厳つい感じのハンティングジャケットが随分とゆるく可愛くなっております。(*^O^*)/

IMG_6350_16.jpg

ハンティングジャケットなので当然のごとく、ライフル銃のストックが当たる部分にはガンパッチ。
ヒジが擦り切れる部分にはエルボーパッチを装着。

チェンジポケットには隠しファスナーを付けて、大事な物を絶対落とさないようにしております。

そして、ベージュで切り返しのある第2釦の所にあるポケットがゲームポケット!!
これも本格的なハンティングジャケットにある仕様なのですが、三日月状の所から手を差し入れられます。
本来このポケットは肩の縫い目から前身のスソまで大きなポケットになっており、狩猟で捕らえた小さな動物なんかを入れておく為のもの。ただ私はそんな使い方しないので、手のひらが入るくらいの大きさの袋地を付けました。これは結構便利そうです!

IMG_6351_16.jpg

上衿裏のカラークロスには、英国テイストなタータンチェック柄を。

IMG_6354_16.jpg

裏地もカラークロスと同じく綿生地のタータンチェック。
日本の久留米絣と英国スタイルのハンティングジャケットが絶妙なる融合を遂げました!!

IMG_6353_16.jpg

さて、冬物もそろそろ作ろうかな。(*^O^*)



P.S.嬉しいことに今季はツイード生地の特価品が多数入荷してますので、気になる方はお早めに!!



===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================