エンジン始動の前に、まだ大事なものがありました!!

排気音やエンジン出力、そして、なんと言ってもミニ後ろ姿の印象を大きく左右するマフラーです!!!(*^O^*)


ガレージに転がってるストック品の中から選んだのは、ステンレス製のルーキーマフラー!!!

IMG_0471_1802.jpg

センターマフラーでやんちゃな感じもありますが、小ぶりの径で品良くまとまりイメージピッタリ!!(*^O^*)

IMG_0472_1802.jpg



シートも超!!!!!!運良く!!!

イメージ通りの黒の純正本革シートを見つけてもらいました!!!超ラッキー!!!(ToT)/

キズや破れなどもありましたが、それも味わいなのです!!(もちろん、補修はしました!)

IMG_0059_1802.jpg



ストック品の中から選んだ「モトリタ」のレザーハンドル!! イメージピッタリです!!

IMG_0390_1801.jpg

ドア周りの部品もストック品の中から選んで、磨きたおしてピッカピカ!!
ハンドルとお揃いのようなデザインでイメージピッタリ!!!

IMG_0392_1801.jpg

なんだかんだイメージピッタリの中古パーツが手には入って、イメージ通りになってきました!!(*^O^*)/

本当に本当にあとちょっとで完成です!!!!!



===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
ミニのフルレストアもいよいよ佳境には入ってまいりました!!!

ついに!!クルマの心臓部であるエンジンを積み込みです!!!



3倍高性能になったはずの「赤い」エンジンをクレーンで慎重に・・・

IMG_0403_1802.jpg






ドッキング完了ーーーーーー!!!!!(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)

IMG_0409_1802.jpg





エンジン周りのブッシュ類はもちろんラジエターも高性能の新品に交換しました!!!

IMG_0446_1802.jpg





そして、各種エンジン周りの部品が取り付けられました!!!(*^O^*)/

それにしても、よくこの小さい空間に収まるものですが、ラジエターのレイアウトが進行方向に向かって横向きって効率悪すぎでしょ・・・(^_^;)
IMG_0454_1802.jpg

この後は、電気系統のチェックを行ってオイル類を充填したら、いよいよエンジン始動です!!!(≧∀≦)/



「見せて貰おうか。クロキビポークルームのミニの性能とやらを!!」



                        〜 つづく 〜



===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
さぁ!!このあたりで、オーダースーツ屋によるオーダースーツ屋の為の特別なミニに仕上げるべく!!


内装の素材にはなんとぉ!!!


超!!!贅沢に!!!!!


オーダージャケット用のウール素材を使用します!!!!!(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)


選んだのは、赤いバンチブックでお馴染みの英国老舗マーチャント『ハリソンズ・オブ・エジンバラ』のタータン!!!
IMG_0435_1801.jpg

タータン柄の中でも由緒正しいロイヤル・スチュアートの黒バージョン『ブラック・スチュアート』!!!
王室のタータン柄なので、やっぱり品格があります!!
IMG_0408_1801.jpg

そして、このハリソンズの高級タータン生地を内装の天井に使用する為、天井素材と縫い合わせます!!!!(≧∀≦)/【注意】通常当店では車の内装は縫っておりませんのでご了承ください。これはあくまで縫製実験です。(^_^;)
IMG_9824_17.jpg



そして!!



完成したのが!!!



こちら!!!!!



ジャーーーーーーーーーーン!!!!!!!(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)

IMG_0384_180101.jpg

うおぉーーーーーーーーーー!!!!

スパルタンかつジェントルメンなインパネに、スコットランド王室の気品がプラスされました!!!(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)

完璧です!!!!!!!完璧すぎます!!!!!(ToT)(ToT)(ToT)

これなら、ハリー(キングスマン)も認めてくれるでしょう!!!!!

IMG_0218_1801.jpg

実際、縫った生地がちゃんと天井に張れるのか心配もありましたが、上手くいきました!!!(*^O^*)

ハリソンズの生地は、「これぞ英国素材!と分かるしっかりとした質感&色柄」が持ち味ですが、皆さまはクルマの天井にではなくスーツやジャケットとして是非お試しください!!間違いなく英国紳士の風格をまとえます!!!



さぁ、残るはエンジンマウントと車内外の細かいパーツとなってきましたが

ここまできたら、オーダースーツ屋のブログですがミニネタでいかせてください。m(_ _)m


                         〜 つづく 〜


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
前回はこの板の端切れに大体のレイアウトを書き込んでおりましたが

IMG_0213_1801.jpg

いよいよ製作用の鉄板にメーターレイアウトを下書き!!
IMG_0250_1801.jpg

ミニのメーター裏はとにかく狭いのでギリギリのレイアウト調整を施します!!!
そして、遂にメーターの仮付けまで完了!!
どうです!!!カッコいいでしょ!!!やっぱり沢山のメーター類は男心をくすぐりますよねぇ〜!!!(≧∀≦)/
IMG_0286_1801.jpg
インパネの右の方には、当初の下書きになかった凄いスイッチを更に追加する事にして!!




ついに!!!!!!!




完全オリジナルのインパネが完成いたしましたぁ!!!!!!!!!!!!!!




ジャーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!

IMG_0377_1801.jpg

鉄板むき出しのインパネにしようかとも悩みましたが、ちょっとスパルタン過ぎるので黒のレザー調のシートで覆いました!!!イメージ通りの仕上がりです!!!!

ジェントルメンなのに攻めた雰囲気!!まさに!英国スパイ映画に出てきそうです!!!(≧∀≦)
IMG_0371_1801.jpg

整列した沢山のメーター類とトグルスイッチの赤い保護カバーが最高にクールです!!!(ToT)(ToT)(ToT)

見た目にカッコいいだけではなく、実はエンジンをかける時の作業が無茶苦茶カッコいいでのです!!!!!


一般の車のエンジンをかける時は、①キーを差し込む → ②キーを回す もしくは、①スタートボタンを押す という何とも寂しく味気ないものですが

私のミニのエンジンをかけるには!!!
①キーを差し込む → ②キーを回す → ③赤い保護カバーを上げる → ④トグルスイッチを上げる → ⑤スタートボタンを押す の5行程をしなくてはなりません!!!なんて面倒臭くてかっちょえええ!!!!(ToT)(ToT)(ToT)

とくにトグルスイッチの「赤い保護カバー」を上げる時の高揚感は、想像しただけでもイッてしまいそうです!(ToT)

トグルスイッチの「赤い保護カバー」を上げるという作業は、世界中の男のロマンなのです!!!




さぁ、ここまでくるとゴールが見えてきました!!!お楽しみに!!!(*^O^*)/


                      〜 つづく 〜




しつこいようですが、オーダースーツ屋のブログですので、ご注意を。(^_^;)



===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
さて、昨年末から急ピッチに進んでいるクラシックミニのフルレストアですが!!

年末にこんな状態だったミニちゃんがぁ!!!!

IMG_0057_17.jpg

じゃーーーーーーーーーーん!!!!!!(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)

黒いにミニに大変身完了!!!!キャー!!!!!!

IMG_0167_1801.jpg

黒にしてジェントルメンな雰囲気が一気に漂ってきましたが、

今回のエクステリアのモチーフは、ずばり『ロンドンタクシー改』(*^O^*)/

1/5から上映がスタートした映画『キングスマン〜ゴールデンサークル〜』でも、改造されたロンドンタクシーが爆走するのですが、まさしくあんなイメージ!!!ジェントルメンなのにカッ飛べる感じです!!!(≧∀≦)/
IMG_0189_1801.jpg

板金に手間ひまかかったMark1仕様の小さいテールランプもやっぱり良い感じに仕上がりました!!(≧∀≦)
IMG_0176_1801.jpg

クラシックミニと言えば「ラバーコーン・サスペンション」ですが、走りを考えるとやはり前後スプリングに。
車高調も付けてタイヤハウスとのクリアランスもバッチリです!!(*^O^*)
IMG_0220_1801.jpg

そして、今回探しに探してもらったのは、レトロな雰囲気の中にもやんちゃな感じのあるスピードスターMark2の10インチ6J。見つかって良かったぁ!!!!!(≧∀≦) もちろん錆びたナットは交換し、磨き上げます!!
IMG_0159_1801.jpg

ホイールを純正12インチから10インチにサイズダウンすると、フロントのブレーキディスクもサイズダウンしなくてはならなくなりますが、そうすると相当にブレーキの効きが悪くなるのが悩ましいところ。。。

ブレーキ性能が落ちるのはイヤ!! でも、10インチホイールは絶対にゆずれない!!!

本当にこの悩ましい問題を解決するには!!! この手しかありません!!!

ジャジャーーーン!!!  4ポットキャリパー!!!!(≧∀≦)/

IMG_0226_1801.jpg
高価な4ポットキャリパーですが、中古のストック品でとってあったモノを格安で取り付けてもらいました!!
高尾さん、ありがとうございます!!(≧∀≦)/

さらに、ブレーキホースはグッドリッジのレース用ステンレスメッシュホースに交換!!(*^O^*)
これでブレーキの不安はなくなりました!!!
IMG_0033_1801.jpg

車内は、電気配線のハーネスが着々と整えられております!!これはチンプンカンプンですね。(^_^;)
IMG_0186_1801.jpg

そして、インパネ周りは完全にオリジナルで製作してもらいます!!(≧∀≦)/
まずは、適当な板きれにメーター類のレイアウトを書き込ませてもらいました!!!
イメージは、昔の空冷ポルシェのインパネ周りのように多数のメーターが横一列に整然と並んだスパルタンな感じ!!
IMG_0213_1801.jpg


仕上がりは、いかに!!!乞うご期待!!!


                         〜 つづく 〜




【注意】ミニのレストア記事が続いておりますが、オーダースーツ屋のブログです。(^_^;)

只今、『新春!!お年玉セール』中で多くの方にご来店頂いております!!(*^O^*)/

とにかくビックリする様なプライスを付けておりますので、お気軽に皆さん覗いて見てください!!!



===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================