和と洋。クラシックとモダン。フォーマルとカジュアル。

一見すると対極にあるものが、絶妙のバランスで一つのカタチになる!!!これぞイノベーション!!!

数年前から地元特産の久留米絣を使用したジャケットやスーツを作るようになっておりましたが、

満を持してフォーマルのタキシードを久留米絣で製作してみました!!!

とても伝統の久留米絣で製作したとは思えないモダンな質感と雰囲気に、驚きを隠せません!!!

kbr_kasuri201511.jpg

絣と言えば、当然、日本伝統の着物や農作業用のもんぺ等に用いられるもので、これがまさか!

対極とも言える西洋のしかもフォーマル衣装にマッチングできるなんて誰も思わなかったのではないでしょうか!!!


生地の光沢感や質感をみてタキシードいけるかも!と思ったものの、ここまでハマるとは思いませんでした。

絣なので綿100%。なのにこの光沢感は凄い!!!

写真では伝わりにくいのですが、その玉虫色の光沢感はロロピアーナのソラーロにも勝ります!!!

正直、久留米絣って世界に通用しますね。( ̄^ ̄)/

本場ヨーロッパの方がこの素材のタキシードを見たらどんな反応があるか見てみたいものです!


仕立屋家業を継いでちょうど20年が経ちましたが、この久留米絣のタキシードで何となく思い描く一つのイメージがカタチに出来たように思います。華やかだけど派手ではなく、落ち着いているけど地味ではなく、クラシックなんだけど新しい。そして、ありそうでない洒落の効いたスーツを。

===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================