FC2ブログ
高速道路を順調に走り、ガトウィック空港まで10〜20km位になった頃でしょうか、反対車線を見ると大渋滞。


私たちも朝、ガトウィック空港から出て行く側で大渋滞に巻き込まれましたが、この時間でも渋滞してるって事はいつも渋滞する区間なのでしょうか。


そんな反対車線の渋滞を眺めながら「最後にあんな渋滞に巻き込まれなくて良かったねぇ〜」なんて話ながら、もうちょっとで到着です!(*^O^*)


途中70〜80km程遠回りをましたが、このまま行けば夜7時には空港のレンタカー店に到着予定です。



<< ここでちょっとイギリスの交通システムについてご紹介します。( ̄^ ̄)ゞ >>

イギリスの一般道路の交差点には、日本のように信号機が付いた交差点があまりありません!!もちろん都心部では日本と同じように普通に信号機のある交差点も多いですが、郊外に行けばイラストのような「ラウンドアバウト」と呼ばれる円形の交差点となっております。

時計回りの一方向へ周回しており、右側から来る車を確認しながら殆ど止まることなく自然と合流をして向かいたい道路へ出て行く交差点なのです!(O_O)
UK_roundabout01.jpg
もし、出たい道路をやり過ごした時は、そのままグルッと1周でも2周でも走って出ていけばオッケーなのです。
最初は交差点へ入るのにドキドキでしたが、いくつかクリアーするとすぐに慣れてスムーズに行けるようになります!
ちょうど大縄飛びの中へ飛び込んで出て行く感じでしょうか。(^o^)



さて、高速道路も無事通過し一般道へ入ると上記の様なラウンドアバウトがあちらこちらにあります。


そういえば、空港周辺の道路ってターミナルや駐車場への入り口などの分岐が沢山あって複雑な事を空港間近で思い出しました!


ここまで2回道を間違っただけで無駄に走った距離70〜80km。これは高速道路の分岐を間違ったせいとはいえ、何となく車内には緊張感が走ります。(^_^;)


とは言え、スマホのGoogleマップと、とにかくエアポートと書かれている方へ向かえば間違いない感じですが。


一抹の不安を抱えながら走っていると、あっけなく目の前に目的地のレンタカー店を発見!!無事ゴーーーール!!




なーんだ!心配ご無用でした!!とレンタカー店に車を入れる・・・と一つ忘れておりました。


そう。ガソリン満タン返しで契約してたので、ガソリンを入れなくてはなりませんでした!!


レンタカー店の店員さんにガソリンスタンドはどこにあるのか尋ねると、「前の道を真っ直ぐ走って右に曲がったら、左手にあるよ。ここから500m位かな。」とのこと。


早速、店員さんの言ったとおり車を走らせるとすぐにガソリンスタンドがありました!


ガソリンを入れ終わると、「ロンドン最後のディナーは何にする?」なんて話をしながら数百メートル離れたレンタカー店へ出発!!


えっ!?・・・・・・・・( ・_・;)( ・_・;)・・・・・・(≧◇≦)(≧◇≦)・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・(゜Д゜)(゜Д゜)・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・(゜Д゜)( ・_・;)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・m(ToT)(ToT)m・・・・・_| ̄|○・・・THE END。









< 何が起こったか解説 >

ガソリンスタンドを出た時に私たちは、2つのミスを犯しました。m(ToT)(ToT)m
1つめは、目的地のレンタカー店は数百メートルしか離れていなかった為、Googleマップを見なかったこと。
2つめは、ラウンドアバウトの交差点は行き先が分からないようなら、何周回ってても大丈夫ということ。

このミスのせいで絶望的な状況に陥ったのは以下の通り。



完全に無防備でガソリンスタンドを出ると、すぐに道路の分岐が出現。

瞬時にどちらの道がレンタカー店へ続く道なのか標識を目で追うも見つけられず、助手席の栗原くんに「どっちぃ!!!!」と叫ぶも「分かりませーーーーーん!!!!」との返答。


えーーーーい!!とハンドルを左に切る。


すると!!また分岐がぁ!!!!!


標識に目をやるも、すでにエアポートエリア内にいるようなものなので行き先にエアポートは見つからない。(ToT)


私:「栗原くーーーーん!!!どっぢぃだぁ!!!!!!!(ToT)」

栗原:「分かりましぇーーーーーーーーーん!!!(ToT)」


あとで調べたら、2つめは分かれ道は分岐ではなくラウンドアバウトだったようで、行く先が分からないようならグルグル回って、その間にGoogleマップででも調べれば良かったかなと。でも、ここのラウンドアバウトは先の見通しが悪く大きい周回なので、そもそもラウンドアバウトかどうかもその時は分からなかった。(ToT)


この状況下では、瞬時の判断というよりは瞬時の反射で、またもや、えーーーーいと左にハンドルを切る。
(もしかしたら、もう一つくらい分岐があったかもしれませんが、テンパってるの記憶が曖昧です・・・。(^_^;))


これで、THE END。




左にハンドルを切ったあとは、長い真っ直ぐな下り坂。そして、その先の合流に待ち構えていたもの、


それはなんと。


まさかの。


こ・う・そ・く・ど・う・ろ。


嘘だと言ってーーーーーーーーーーーーー!!!!(ToT)(ToT)(ToT)(ToT)(ToT)(ToT)(ToT)


そして合流間もなく、先ほどまで横目で見ていた大渋滞の最後尾に合体!!!!!!




私:「栗原くん、こんな事ってあると思う?(ToT)」


栗原:「・・・・いや、ないんじゃないですか。」


私:「(ToT)・・・栗原くん、Googleマップでルート検索してくれる。」




栗原:「 検索結果、でました。レンタカー店までの所要時間1時間30分・・・。」



私:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。_| ̄|○ 」






本当にガトウィック空港のあのレンタカー店へは辿り着けるのだろうか・・・・


このまま一生この高速道路から抜け出せないのではないだろうか・・・・


この時の感情といったら、怒りや悲しさではなく、「ガトウィックの無限ループ」から抜け出せない絶望的な「恐怖」という言葉一番近かったと思います。m(ToT)(ToT)m





そして、本当にこのあと、1時間30分を要しました。この時の様子はもう思い出したくないので割愛します。(ToT)


そして、到着した時間は、なんと夜8時30分。。。。。。。(ToT)


そう、返却時間を30分オーバー。 やっぱり10時返却くらい言っとけばよかった。(ToT)


でも、一度は7時に到着してたのにぃ。。。(ToT)


きっとそれにレンタカー店の店員さんは、「ガソリン入れに行ったあいつら、どこへ行ったんだ???」と思ってたことでしょう。(^_^;)





みなさんも海外でレンタカーを借りる時は、くれぐれも最後まで気を緩めないようお気をつけくださいね。m(ToT)m




P.S. 実は、レンタカーの30分の返却遅れの遅延料は取られませんでした。返却時の担当者次第なのか、30分程度だったのかは分かりませんが。(^_^;)

===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
Secret

TrackBackURL
→http://kurokibespokeroom.blog55.fc2.com/tb.php/1027-acee6f0e