FC2ブログ
ほろ酔い気分でスコッチウイスキーの蒸留所『ベンロマック』を後にして向かったのは・・・

うーーーん。このままのペースで紹介してると、ただの「スコッチウイスキー蒸留所飲み歩き紀行」みたいになってしまいそうなので・・・  その件はまた後日に。(^_^;)



という訳で、この翌日に向かった先は!!

ついに今回の最大の目的である『ハリスツィード』の生産現場をこの目で確かめてくる!!というものです!!

この秋に自分用に作った、このハリスツィードのジャケットのルーツを目指します!!(≧∀≦)/
IMG_4566_1909.jpg

向かうはハリスツィードが作られるスコットランドのアウター・ヘブリディーズ諸島にある『ハリス&ルイス島』。

予想はしてましたが、飛行機は小型プロペラ機。横に止まるトラックのひとまわり大きい程度。(^_^;)

尾翼をよく見ると!スコットランド伝統のタータン柄が!!
IMG_5459_1911.jpg

飛行機に乗り込むと、座席のヘッドレストカバーには色んな柄のハリスツィードが使用されておりました!!(≧∀≦)
おおお!!テンション上がるぅ!!!
IMG_5478_1911.jpg

インヴァネス空港からハリス&ルイス島のストーノウェイ空港までのフライト時間は45分程度。あっという間です。
20191123002.png



さぁ、ついに到着!!!夢にまで見たハリスツィードの生産地「ハリス&ルイス島」に到着しました!!

ここでもスコットランドらしいどんよりとした曇り空。

それにしてもハリスツィードジャケットを作ったからといって、こんな最果ての地まで生地のルーツを確認にやってくる仕立屋もそうはいないのではないでしょうか。(^_^;)

こちらがストーノウェイ空港!!! 倉庫ではありませんよぉ!!! これが空港ターミナルですよ!!\((≧∀≦))/
IMG_5504_1911.jpg

空港周辺は見渡す限り、何もありません。(^_^;)
IMG_5506_1911.jpg


空港ロビーのパネルには、ハリスツィードやスコッチウィスキー、スタンディングストーンなど、島の名産が描かれてます。
IMG_5487_1911.jpg

おっと! 空港ロビーのベンチにもタータン柄のハリスツィードが使用されています!!
飛行機にも空港にも使用され、ハリスツィードがどれだけこの地域の産業を担ってるかが分かります!!
IMG_5488_1911.jpg


さて、向かうはハリスツィードの7割を生産する『ハリスツィード・ヘブリディーズ』!!
道中ずっとこんな景色が続きますが、その大自然の雄大さに唯々感動です。(ToT)あぁ人間ってちっぽけぇ〜
IMG_5527_1911.jpg


本当に、ずーーーーーーーっとこんな景色です。
所々に湖もあります。気温は思ってたよりは暖かかったですが、9月下旬で最高気温15℃くらい。
IMG_5529_1911.jpg


そして、やっと到着しましたぁ!『ハリスツィード・ヘブリディーズ』です!!!\((≧∀≦))/
福岡空港→香港空港→ガトウィック空港(ロンドン)→インヴァネス空港(スコットランド)→ストーノウェイ空港(ハリス&ルイス島)と乗り継いでやっと到着です!!! いやぁ、ここまで長かったぁ!!
IMG_5716_1911.jpg


さぁ!ついにこの建物の奥にハリスツィードの全貌が!!! つづきは次回!!! (≧∀≦)/



  〜  つづく  〜



===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
Secret

TrackBackURL
→http://kurokibespokeroom.blog55.fc2.com/tb.php/1031-8f18375a