ギネスブックにも認定されている世界で最も高価なスーツをご存知でしょうか?

以下、凄すぎてよく分からないかもしれませんが(笑)、ご紹介致します。

富裕層や著名人向けの高級品デザイナー:アレクサンダー・エイモス と ドーメル との

コラボレーションによるオーダースーツ【アレクサンダー・エイモス】です!

その価格は一着なんと!7万ポンド(日本円でおよそ1,000万円!!!
amosu.jpg
【アレクサンダー・エイモスの仕様】
●ゴールドとプラチナの糸
●ヒマラヤ産のパシュミナ/北極産のキヴィック/ペルー産ビキューナ原料より織られた服地
 アレクサンダー・エイモスの品質には最高級の服地を使うことが欠かせません。
 その為のベースに選ばれたのがドーメルの「ヴァンキッシュII」なのです!(ちなみに通常のバンキッシュⅡで、一着500万円ほどです。)
 その最高級服地の原料の一つがビキューナです。
 これは南米に生息するラクダ科の希少な野生動物ビキューナのウールで、ビキューナの毛は3年に1度しか刈り取ることができません。
 更に、このコレクションに使用されているもう一つのウールがキヴィックです。
 これは世界で最も高価なウールと言われており、北極圏に生息するジャコウウシの毛が年に1度抜け落ちたものを採取しています。
 これらをヒマラヤの山岳地帯でとれるパシュミナとブレンドして、世界最高級の服地「ヴァンキッシュII」が作られます。
 これらのウールは大変希少であるうえ、動物保護の措置がとられているため(これらの動物は狩猟するのではなく、自然環境の中で保護されています)世界全体でスーツ300着分しか生産されません。
 この他に、アレクサンダー・エイモスはキルギスホワイトとパシュミナを最高のシルクとブレンドした繊維を選びました。

●ボタンには18金&ダイヤモンドを使用

1着の仕立てにかかる時間は80時間以上となり、ステッチを5,000箇所以上入れたスーツはまさに芸術作品!

サービスの一環として、
アレクサンダーとテーラーが世界のどこへでも顧客のもとに赴き、採寸とフィッティングを行います。
これは他のテーラーの行っていない、アレクサンダー・エイモス独自のサービスです。(この金額なら当然だと…)

また、クラウド9のプライベートジェット機を使って世界のどこへでも1時間のフライトができるほか、
チェビオット・アセット・マネジメントの資産運用サービスが1年間無料となり、
また1日24時間のグローバル・コンシェルジェ・サービスが受けられます。

やっぱり凄すぎて…よく分かりません。
ちなみに、これまでにこのスーツを注文した顧客には、ビジネス界で著名なダンカン・バナタイン、
ジェームス・カーン、F1ドライバーのエイドリアン・スーティルなどがいらっしゃるそうです。

------------------------------------------

<ニュース>
新作秋冬の素材が出揃いました!
最近リクエスト多い、光沢のある素材やアンティークな素材なども充実しております!
年間通して一番素材の種類がありますので、こだわりのある色柄をお探しの方はお早めに!
P8281492.jpg

===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
Secret

TrackBackURL
→http://kurokibespokeroom.blog55.fc2.com/tb.php/199-75b71aec