海上コンテナを改造してガレージや住まいにするというのは、男のロマンです!たぶん。

ここで間違ってっもトラックのアルミコンテナを使用したら絶対にダメ!これは似て非なるもの<(`^´)>

海上コンテナの武骨で機能美あふれるシルエットは、他では代用できません!

海外では海上コンテナを使ったカッコいい建物は結構あるのですが、日本ではほとんど見かけません。

あっても、ただ倉庫代わりに置いてあったりするぐらいで、デザイン性をもった建物としては活用されてないようです。

ちなみに以下の写真は、海外のものです。
コンテナ002
↑スタバです!

コンテナ001
↑実にクールなたたずまいです。

コンテナ003
↑プーマです!コンテナをずらして重ねることで、バルコニーまであります!
 プーマのロゴもずれており、遊び心があって最高です。

コンテナ004
↑バッグメーカー、フライターグのスイスのショップ兼倉庫!カッコ良すぎです!

さすがに、ここまで大胆にはできませんが、こんな感じがいいのです!

でも、いざやろうとなると周りに誰もやった人がいないので…どうしようぉ~^_^;

建築関係の知人に相談しても、「きっと暑くて住めんばい。」「きっと錆びて雨漏りするばい。」などのネガティブ意見ばかり。

「やっぱりやめとこうかな」と揺らぎましたが、「まてよ。なんだかんだ言っても、誰もやったことないやん!」ってことで決意!

そもそも今回、海上コンテナで建物を建てようとしたのは、

これまでのオーダースーツの作業場が手狭になったこと&雨漏りがしてきたことでした。

そして、どうせ増改築するなら、かっちょよくて、わくわくできる方がええぇ!ってことです!簡単なことです。(^O^)/

では、どうやったかは!    次回へつづく(^O^)/


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
Secret

TrackBackURL
→http://kurokibespokeroom.blog55.fc2.com/tb.php/388-551767a7