なぜだか当店では結構お受けしているオックスフォードバッグスです。

オックスフォードバッグスとは、1924年、当時人気だったゴルフ・乗馬などの

ウエア「ニッカーボッカーズ」を禁止された英国名門オックスフォード大学の学生たちが、

それを覆い隠すためにヒザまわり66cm以上のとてつもなく太いボトムスをはくようになりました。

後日、それを見たアメリカ東海岸のアイビー・リーグの学生たちが真似をして流行しました。

しかし、その流行も3年余りで収束したという、幻!?のファッションスタイル。それがオックスフォードバッグス!



そんな噂を聞きつけてか田川市のN様、2本もお作り頂いてありがとうございます。

ワタリ幅なんと!39.5cmです!!!

ワタリ幅で39.5cmなので、モモ周りの一周は驚愕の79cm!!!しかも、裾まであまり変わらない寸法!!!

N様のウエストが78cmでしたので、モモ周りの方が大きいとは・・・凄い。^_^;

いろんな年代のいろんなスタイル・・・

出来ないこともございますが、出来るだけの事は相当やってます。^_^;

PA193558.jpg

平置きすると、長方形…どちらかでも履けそう。

PA193559.jpg

画像は最終仕上げ前なんでハンガー皺が付いてますが、ピシャっとプレスしてお渡ししております!(^O^)/

===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
Secret

TrackBackURL
→http://kurokibespokeroom.blog55.fc2.com/tb.php/420-deaf6863