先日、「 Harrisons of Edinburgh(ハリソンズ オブ エジンバラ)」の創業150周年のレセプションパーティが

東京の格式ある網町三井倶楽部にて開催され、はるばる私も参加してまいりました!(^O^)/

harrisons009.jpg

大正2年に施工されたこの建物の気品を前にすれば、おのずと背筋が伸びます。伝統恐るべし!<(`^´)/

harrisons002.jpg

今回のハリソンズ創業150周年レセプションには、ブリティッシュの様々なプレミアムブランドが協賛!
Backes & Strauss / Aston Martin / Penhaligon's / Fox Umbrellas / Henry Poole
そうそうたる顔ぶれであります!\(◎o◎)/

harrisons001.jpg

さらには英国駐日大使のティム・ヒッチンズ氏までご挨拶。
そして、周りを見渡せばスーツ業界の有名人も多数列席!

harrisons008.jpg

やっぱりハリソンズのコレクションは、ブリティッシュ独特の重厚感がありますね!渋い!(^O^)/

harrisons010.jpg

上の古い生地見本には、1920年代の表記が!よく虫もつかず残っているものです!
どれも頑丈で重厚な生地ばかりです。

harrisons005.jpg

協賛のロンドン・サビルロウ最古の仕立屋で知られるヘンリープールは、
カッター兼マネージングディレクターのアレックス・クック氏の華麗な裁断のデモンストレーション。
しかもこの後、厚かましくも私はアレックス氏にカフリンクスNOCの飛び込み営業をさせて頂きました!^_^;
反応は良かったのですが、結果はいかに!乞うご期待!<(`^´)/

harrisons007.jpg

中庭には、映画007スカイフォールでも登場するアストンマーチン・DB5が!
その右奥に見えるのは、3000万円を超えるアストンマーチン・バンキッシュが鎮座。すごーい(ToT)/

harrisons006.jpg

世界で最も歴史の古いダイヤモンド会社「バックス&ストラウス」の腕時計コレクション!
中央のモデルは1000万円以上です。(ToT)/

harrisons004.jpg

最後にミーハーな私は、オーダースーツ業界では超有名人の有田一成さんをつかまえて記念ショット!

日本中のオーダースーツ業界人が集まった今回のレセプションは、本当に貴重な体験と刺激になりました!
さぁ、これをどう解釈し私の周りに合ったスタイルに昇華できるか楽しみです!(●^o^●)

===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
Secret

TrackBackURL
→http://kurokibespokeroom.blog55.fc2.com/tb.php/460-7f6421f7