スーツの日々のお手入れの基本中の基本であるブラッシング。

ウールをはじめとする天然素材は「呼吸」することで湿度を調整し、美しい素材感と着心地を保っています。

着用中に付着した埃、汚れ、身体の老廃物を放置すると、この「呼吸」を妨げるばかりでなく

シミやカビ、そして虫喰いなどを招くことになります。(ToT)/やってしまった方も多いはず。。。

また、過度のクリーニングは生地にダメージを与え、特にウールに必要な油分が失われてしまいますので

日々のお手入れの基本はやはりブラッシングなのです!!!

とは言ったもののお客様からは、どんなブラシを買っていいか分からないし、あまり売ってないよとのお言葉。


そこで!ご用意いたしました!間違いない『Taylor of Old Bond Street』のブラシを!(^O^)/

Taylor of Old Bond Street (テイラー オブ オールド ボンド ストリート)は、

1854年にロンドンのボンドストリートにて理髪店として創業。

現在はジャーミンストリートに本拠地を移し、シェービンググッズ、香水、各種ブラシなどグルーミング用品を

トータルで扱う高級専門店として名声を得て、貴族、上流階級の多くに愛されています!

taylor of

使われている毛がホワイトブリッスル(白豚毛)100%のため、適度な硬さがあり弾力性に富んでいるのが特徴。

手で握る木の部分はペアウッド(洋梨の木)で作られており、形状も握りやすいです!(^O^)/

(サイズ17.5cm×5cm×4cm[毛足2cm程度])

P9135224.jpg

===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
Secret

TrackBackURL
→http://kurokibespokeroom.blog55.fc2.com/tb.php/503-a73fe72e