よく一張羅(いっちょうら)のスーツなんて言葉を聞きますが、一張羅とは、

 ① その人が持っている衣服のなかで、最もよいもの。「―の晴れ着を着こむ」
 ② ほかには持たず、たった1着きりの衣服。

というような意味。では、どんなスーツを一張羅にしたらよいのか!<(`^´)/

普段スーツを着る機会が少ない方が、たった1着きりの一張羅スーツを選ぶとしたら!

または、仕事で着る手頃なスーツは何着ももってるけど、それとは別に晴れの一張羅スーツを選ぶとしたら!

PB225514.jpg

当店が自信をもってお薦めするのが、ドーメル社の『アマデウス365』という生地。

そもそも『アマデウス』というドーメル社を代表する秋冬用の生地シリーズがあるのですが、

それを365日オールシーズン着用できる生地として新開発されたのが『アマデウス365』なのです!


また、「アマデウス」という名を聞いて

音楽家の「アマデウス・モーツァルト」を連想される方も多いかと思いますが・・・

その通り!!!(^O^)/

この生地シリーズは、アマデウス・モーツァルトの楽曲からのイメージで

流行に左右されないクラシックさを大切にしたプレステージ服地として生まれました!

それは【優雅なしなやかさ】【原料選別と生産方法からくる光沢】

そして【耐久性】という全てを兼ね備えていることより証明されます。

厳選された原毛と英国独特のしっかりとした打ち込み、

そして仕上げによる重厚な光沢が特徴の『アマデウス365』は、

どなたがご覧頂いても品質の良さが一目瞭然で、しかもオールシーズン着用がきる、

まさに一張羅にふさわしいスーツなのです!!!(^O^)/


前置きが長くなりましたが、この『アマデウス365』を皆さんの一張羅にして頂きたく、

特別セールをご用意いたしました!!!

詳しくは、お気軽に店頭を覗いてみてください。(●^o^●)
Secret

TrackBackURL
→http://kurokibespokeroom.blog55.fc2.com/tb.php/529-450b209f