本日ご紹介するスーツは当店スタッフである野田のスーツです!

では、野田くん説明をどうぞ!\(^_^



はい、それでは私野田が、友人の披露宴に出席するために仕立てたスーツをご紹介させて頂きます!

多分友人関係の披露宴に出席するのはこれが最後?かと思うと今まで数多く出席させて頂いたことを思い出し、

改めて感謝と懐かしく思ったところです。

そこで最後なので、友人にピシャッと礼を尽くした服装をと思ったんですが、

まだまだ大人に成りきれてないというか、私の性分なのか、

ちょっとやらかしてみたくなりました。友人T君ごめん。

PC195665.jpg

さて、どういうテーマで作ろうかと思案したところ、そういえば若い頃披露宴に出席すると、

料理そっちのけ、新郎・新婦そっちのけ、とまでは言いませんが、初めにちゃんとお祝いして、

その後は友人同士であの娘が可愛い、いや、あっちの娘が可愛い!二次会に来てくれるかなぁ?二次会誘おうぜ!

なんて今考えると大変失礼極まりないお祝いの仕方をしていたものです。

そういう訳で決まったテーマはあの頃の自分への戒めを込めての“Formal&Hunting”です。

この相反するテーマを私なりの解釈で作るとこうなりました!

PC195655.jpg

生地は光沢のあるブラックベースにうっすらボルドーのチェックが入っており、

かっちり感もあるダブル仕立てに、裾をラウンドさせ柔らかみを持たせ、

衿は大人の余裕たっぷりのどっぷりとしたショールカラー、スラックスはブレイシーズ仕様&側章仕立て、

‘純’礼装ではないですがフォーマルな雰囲気は出てるんではないでしょうか?

続いてポケットはバイアス仕立ての3パッチドポケットです。

腰ポケットはスラントのパッチドポケットで、エルボーパッチもバイアス仕立てになっており、

袖口はターンナップ仕様です。

PC195659.jpg

そして、圧巻なのは見てて悪寒がする背中、アンブレラヨークにウェストバンドをかませて

ピンチが強めに入ったピンチバック仕様。もはやピンチではなくプリーツです。

PC195662.jpg

どこまで動きやすさを求めてるのかと言われそうなえげつなさです。後ろから見ると下心丸見えです。

そんな感じで“Formal&Hunting”というテーマで作ったスーツ、名付けて「羊の皮をかぶった狼スーツ!」という

当社の社長と同業者の方からはお叱りを受けるようなスーツに仕上がりました。

申し訳ございません。そして改めてT君おめでとう!私もこれからは真面目に大人になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

念のために、もう一度ゴールデンウィーク中の店休日のご案内。

4月 29日(火・祝日)
   30日(水)

5月  4日(日)
    5日(月・祝日)

    7日(水)

※5月3日(土・祝日)は、17時までの営業とさせて頂きます。


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
Secret

TrackBackURL
→http://kurokibespokeroom.blog55.fc2.com/tb.php/583-80d87ab8