先月仕入れたヴィンテージ生地の中から、こっそり私もジャケットを一着仕立ててしまいました!!

おそらく昭和50年代くらいの物と思われますが、痛みなど全く無く、

それどころか現在より遥かに強靱な素材なのです!!!(*^O^*)

しかも全くシワにならないほど糸の撚りが効いた強撚糸!!そして、サラッとして涼しい!!!

こんな風に書くと生地を織る技術は昔の方が良いの?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、

最新鋭の織機は、細い糸を均一に薄く軽く速く織り上げ、艶やかに仕上げるという点では、それはそれは凄いです!

ただ、30年も40年も長持ちしたり、人の手間を掛けて織り上げることを前提にしていないのです。

IMG_4906_1.jpg

昔のヴィンテージ生地は重たいという事が、欠点のように言われる事がありますが、

確かに『既製品』の重たいジャケットは肩が凝って仕方がありません。(ToT)

しかし!オーダーで肩のピッタリ合ったジャケットは、肩が凝るどころか重たい生地ほど心地良いのです!!!

なので、オーダージャケットの場合は、生地が重たいという事は決して欠点にならないのです!!!

IMG_4907_1.jpg

裏地は、老舗英国リアブラウン&ダンスフォード社製の新作のファンキーなウサギちゃんとニンジン柄!!!

カジュアルジャケットなので、底抜けに陽気なデザインが最高です!!

なにより、老舗の英国生地メーカーが遊んでるってのが粋であります!!

IMG_4908_1.jpg

このチェック生地は、めずらしく同じ物が2着分あったので、一着を私用で作って

仕上がりを見たお客様が作りたいと思われるかなと考えておりましたら・・・

飾って最初のご来店のお客様が、衝動買いでありました。(^_^;)

なので、これと同じ物はありませんが、まだまだ魅力的なヴィンテージ生地が本当に多数ありますので

ぜひ手にとってお試しください!!!(*^O^*)/


p.s. 最近また、「普通のビジネススーツも仕立てられるんですか?」というお問い合わせがあるのですが、もちろん、普通のビジネススーツも仕立ててますのでご心配なく!!!っていうか、普通の方がご注文多いですので。(^_^;)

===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
Secret

TrackBackURL
→http://kurokibespokeroom.blog55.fc2.com/tb.php/778-2a13a0e2