野田く〜ん。来週の月曜日に迫ってきた、イタリア行きの準備は出来てるんだろうね!




はい、社長。( ̄^ ̄)ゞ

ちょうど6月9日ロックの日に私の勝負スーツが出来上がってきました。

IMG_3305_1.jpg

今回のテーマはもちろん【ROCK'N'ROLL】です。

Rock'n'rollの音楽的特徴はリズム・アンド・ブルースのほぼ均等なエイト・ビートや、
ブルース・ジャズのシャッフル/スイングしたビート、
ブルースのコード進行や音階スケールを応用した楽曲構成、
それらを基に、カントリー・アンド・ウェスタンを体得した白人ミュージシャンが、
双方のスタイルを混じり合わせた音楽であると言われております。

語源については、古くからアメリカ英語の黒人スラングで「交わる」、「混じる」等の意味があり、
1950年代はじめには「バカ騒ぎ」や「ダンス」という意味もあったそうです。

皆さんご存知のリヴァプール出身のビートルズも、デビュー前は格好も曲もロックンロールだったのは有名な話ですが、リヴァプールと言えば【日本のリヴァプール】と呼ばれている福岡、その中でもロックンロール色が強い街?久留米、久留米と言えば久留米絣!

そういう訳で今回は【和】の久留米絣を【洋】のスーツスタイルにROCK'N'ROLLさせてみました。

使った柄は、スーツ地としては定番とも言える【ストライプ】と、スーツのルーツを辿れば軍服にたどり着きますが、
近現代における軍服の定番柄とも言える【カモフラージュ】をROCK'N'ROLL

IMG_3300_1.jpg

シルエットは、ジャケット衿巾広めでウェストを絞り、スラックスは2タックの裾口をテーパードさせた
【ワイド】&【スリム】、【ルーズ】&【タイト】でROCK'N'ROLL

スーツを仕立てるうえでなくてはならない、重要なエッセンスにもなる付属品、副資材には
裏地を【イギリス製】、釦は【イタリア製】でROCK'N'ROLL

IMG_3302_1.jpg

裏地の柄は、【薔薇】と【パグ】でROCK'N'ROLL
なぜこの組み合わせなのか?よくわかりません。
そこがまたロックンロールな感じです!

IMG_3298_1.jpg

実を言うとこの裏地じっくり見てなくて、パッと見て決めたんですがてっきりブルドックだと思ってました。
国花のバラと国犬のブルドック、「イギリスだなぁ〜」なんて思ってて仕上がってきたらパグでした。
犬種について詳しくないのでわかりませんがパグです。よね?

IMG_3306_1.jpg

この久留米絣と薔薇とパグで、イタリア伊達男をROCK'N'ROLLさせてきたいと思います。

以上、完璧にイタリア行きの準備を整えております、社長。( ̄^ ̄)ゞ




おおお!!!野田くん、今回のイタリア出張のテーマは

『久留米絣と薔薇とパグでイタリア伊達男をROCK'N'ROLL』という事か!!!

頼もしい限りだ!!!わははは



===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
Secret

TrackBackURL
→http://kurokibespokeroom.blog55.fc2.com/tb.php/782-44cb998e