ここのところ毎年6月になると、イタリア・フィレンツェで開催されるメンズファッションの世界的見本市『ピッティ・イマジネ・ウオモ』へ足を運んでいるのかと申しますと、
一つ目が、この先一年後に展開される各種ブランドのトレンドを直接見て触れられるという事と、
二つ目が、ついつい日常の仕事に慣れて感性が鈍ることへ「喝」を入れる意味があるのです。


オーダースーツってどんな時代のどんなスーツも作ることが出来る反面、油断してしまうと時代遅れの物を気付かず提供してしまう怖さもあるのです。かと言って、流行ばかりを追ったスーツっていうのも薄っぺらいものです。つまり、クラシックとトレンドのバランスが大事なんです。特にスーツの場合は!!

そんな思いがあるので、今回は!!!いつも留守番で頑張ってもらっている当店の最終兵器「泣く子も黙らせる野田くん」にも、是非その目で見て触れてもらって、そして、その感性をさらに爆発させてもらいたいぃ!!!という事で、6月13日から20日まで一緒にイタリアへ行ってまいりました!!(*^O^*)/

それでは! 野田が世界をゆく!!【ピッティ2016編(その1)】の報告頼んだよ!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


という訳で!私野田も研修旅行に同伴させて頂きイタリアまで行ってまいりました!( ̄^ ̄)ゞ

6月13日はお昼でお店は閉店させて頂き、事務処理をし16:00前に出発の予定でしたが、

多数のお客様にご来店頂き、余裕をもって出発する予定がバタバタの出発となりました。

新幹線で博多へ、そして福岡空港へ

何かやり残した仕事があるような?と思いながらも腹ごしらえしてすぐに忘れていざ飛び立ちます。

IMG_3316_2.jpg

「さようなら日本!一回り大きくなって帰ってきます!」

IMG_3317_2.jpg

と思ったものの、まだ東京行きでした。

その後無事に東京国際空港に着き、今回一緒に旅する同業の同志の皆さんと合流し、ご挨拶もそこそこに、いろいろな手続きやら両替をすませると、一息つく間も無く今度は、ギリギリまでストライキで飛ぶか飛ばないかドキドキさせられたあのエールフランス!に搭乗し空路フランスへ約12時間の長旅です。
まぁ、前日・翌日は飛ばなかったので飛んでくれるだけ運が良かったです!


最初の機内食
メインの蓋が閉じてますがビーフだと思います。
なぜならば、「ビーフ オア フィッシュ?」と聞かれて
元気よく「ビーフ!!」と答えたからです。

IMG_3320_2.jpg

でも蓋を開けるとフィッシュが入ってました。

で、寝て起きたら2回目の機内食が出てきました。
何も聞かれなかったので一種類なんでしょう。
もし聞かれてたら今度は逆に「フィッシュ!!」と答える気満々でした。

IMG_3323_2.jpg

外は夜が明け始め、

IMG_3321_2.jpg

ついに到着しました!
が、まだまだフランスです。
シャルル・ド・ゴール空港です。
あの悪名高き?ホロ苦い思い出の?
シャルル・ド・ゴール空港です。
ご存知ない方は一昨年の当ブログをお読み下さい。

IMG_3324_2.jpg

シャルル・ド・ゴール空港のF26ゲートより搭乗し、
いよいよイタリアへ!!

IMG_3326_2.jpg

待ってろよ!イタリア!

IMG_3706_2.jpg

===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
Secret

TrackBackURL
→http://kurokibespokeroom.blog55.fc2.com/tb.php/786-53d24f71