お久しぶりです。野田です。m(_ _)m
ちまたでは『野田が世界をゆく!!』が連載打ち切りになったのでは!?との情報が流れておりましたが、
毎日暑いので涼んでいただけであります。では、つづきをどうぞ。




6月15日3日目。いたって軽い朝食を頂いて

1_1607.jpg

早速、野田が行きます!

2_1607.jpg

勿論足元はイタリアンスタイル、というよりピッティスタイル!!

3_1607.jpg
別名Jyunichi Ishidaスタイルです。(^_^)




本日の出で立ちは久留米絣のスリーピース。

4_1607.jpg

前回のブログに勢い余って画像使ってしまいましたが、

この日が満を持しての久留米絣イタリアデビューです。

メインゲートにたどり着くまでにも、結構な視線・カメラのシャッターを頂きました。

恐るべし!久留米絣の破壊力!!

その中でもイタリアの高級筆記具メーカー【DELTA・デルタ】の社長とお会いする機会がありました。

デルタ社は1982年、南イタリア・パレーテで創設された高級筆記具ブランドで、サイドレバー使用のインク吸入システム、洋服のポケットを傷めないローリングウィール(車輪)クリップなど独自開発システムにくわえ、金や銀、セルロイド、特殊レジンなど素材にこだわったアルチザン(伝統職人)による最高水準の筆記具づくりが優れた評価を得ています。毎年発表される限定アイテム「少数民族シリーズ」は、世界中の先住民族の歴史や伝統を伝える装飾やカラーリングが施され世界中のコレクターから注目を集め、1994年にナポリで開催された「G-7サミット(先進国首脳会議)」では、各国首脳の調印式にもデルタの万年筆が使用されました。

そのデルタの社長から「ビューティホー!」「ビューティホー!!」とベタ褒め頂きました。

久留米絣恐るべしです!!

他にも何か言ってありましたが、いまいち分からなかったので、

「ディスイズ クルメガスリ!」
「ディスイズ クルメガスリ!!」

とだけ言っておきました。

大事なことなので2回言いました。

5_1607.jpg

残念だったのが、デルタ社のボールペンをイタリアに持って行ってなかったことです。

すっと出して「愛用してます!」って言いたかったですね。

6_1607.jpg

これからは肌身離さず持ち歩きます!

                     つづく


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
Secret

TrackBackURL
→http://kurokibespokeroom.blog55.fc2.com/tb.php/795-20bb053c