『グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード』へついに辿り着きました!!!!m(ToT)m

道中は不安になるくらい人が少なくて

本当にそんなに大きいイベントが開催されてるのか疑心暗鬼になっておりましたが

ゲートの外まで響き渡る様々なクルマのスロットル全開のエンジン音を聞けば、そんな不安は吹き飛びました!!!!

IMG_7752_17.jpg

ゲートで事前購入チケットを見せ、いざ会場内へ!!!
とにかく会場が広いので、最初はどの辺りでどういうものをやっているのかさっぱりつかめず。(^_^;)

とりあえず一番爆音の響き渡っている方向へと足早に向かいます!!!

IMG_7765_17.jpg

途中、見たいブースが本当にありすぎておかしくなりそうです。(ToT)



後ろ髪を引かれながら爆音と人だかりにの方へ突き進んでいくと!!! 



辿り着きましたぁ!!!!!!!!!!!!



グッドウッドの映像で印象的なグランドスタンド前にあるアーチを発見!!!!! ついに来たぁ!!!!!


IMG_7789_17.jpg

そして、ついに夢にまで見たグランドスタンドへ上り観戦です!!!

IMG_7776_17.jpg

すぐ目の前を、最新鋭のフォーミュラカーからクラシックカーまで様々なクルマが

エンジン全開で駆け抜けていきます!!!(≧◇≦)

またグランドスタンド前には、毎年新しい巨大なオブジェが飾られます!!!

人の比べるとその大きさが分かると思いますが、この4日間だけのために凄いです。。。

IMG_7778_17.jpg

フェスティバル・オブ・スピード(スピードの祭典)というタイトルですが、レースではありません。

様々なカテゴリーに分けて1セット十数台が1台ずつタイムアタックをしますが、

それで一番早かったからといって優勝とかはありません。

旧いクルマは、トラブルで途中で止まったりする事も多々ありますが、スタンド前をレッカーで引かれていく姿も何とも微笑ましくて名物。

IMG_7801_17.jpg

また、ドライバーによってはメインスタンド前でドリフトスピンを何周も決め観客を沸かせます。

まさにフェスティバルなのです!!!(*^O^*)/

IMG_7809_17.jpg

また、会場上空ではなんとぉ!!
ジェット戦闘機(たぶん、ユーロファイター)の航空ショーも繰り広げられ、この時の爆音がまた凄い!!!
まるで雷のような音!!

地上ではクルマ、上空では飛行機も堪能できて、グッドウッドは一度で二度おいしいイベントです!!!


本当に目を離せないのですが、合間の燃料補給はグッドウッドフェスティバル・ラガービール!!
IMG_7796_17.jpg


この後、お昼過ぎになったので同行のみなさんが、ランチにしましょう!

ということになったのですが・・・  私はその時間がもったいなくて もったいなくて (ToT)・・・



「ごめんなさい!!私はランチ抜きで良いので、会場を見て回ってて良いですか!!(≧∀≦)」





という訳で、昼飯抜きで突撃グッドウッド取材決行(*^O^*)(*^O^*)(*^O^*)!!!!!!!!!!

〜 前編 〜

ゲート1から入って真っ先にあったのが、英国アストンマーティンの最新型『DB11』。

このモデルからアナログメーターが廃止され、ディスプレイ型メーターになったので残念に思っておりましたが
この洗練された近未来的エクステリアを見れば、そりゃディスプレイ型メーターが似合いますねと納得!!
IMG_7755_17.jpg


かなりマニアックな自動車メーカー、英国アリエル・モーターカンパニーの『アリエル・アトム3.5』。
ちなみにエンジンは、HONDAシビックTypeR の物をスーパーチャージャー付きで搭載。楽しそうです。

以前、お客様でこのクルマを持ってるよと仰ってあった方がいらっしゃいましたが・・・どなただったかなぁ〜(^_^;)
IMG_7760_17.jpg


上記の個性的なクルマを手がけるアリエルのオートバイ『アリエル・エースR』。
こちらもクルマと同じくエンジンはHONDAでVFR1200Fのものを搭載。
このバイクの最大の特徴は、ミッションやホイールベース、サスペンション等、そのカスタマイズの豊富さ。
IMG_7761_17.jpg

そのカスタムで選べる複雑な機構のフロントサスペンション!!
乗り心地も気になりますが、そのメカニカルな雰囲気だけで選びたくなります!!
IMG_7762_17.jpg

電気自動車のF1カーである英国ジャガーのフォーミュラEカー。
グランドスタンド前をフォーミュラEカーも走っておりましたが、まるで大きなラジコンカーが走ってるように静かで不思議な感じがしました。それでいてとてつもなく早いのですが。(^_^;)
IMG_7833_17.jpg

このガルウイングのスーパーカーは・・・なんだったかなぁ。
とにかく台数が多いので、気になるクルマはみなさん調べてください!(*^O^*)/
IMG_7771_17.jpg

IMG_7834_17.jpg

IMG_7841_17.jpg

IMG_7845_17.jpg

IMG_7846_17.jpg

IMG_7847_17.jpg
会場内の「Exhibitors」エリアでは、フリーマケットのようにクルマから小物まで色々な物が売られおります。
憧れストラトスも「FOR SALE」です!!!
IMG_7850_17.jpg

IMG_7851_17.jpg


世界最高速(予定?)のクルマ「Bloodhound SSC」。
ジェットエンジン2基載せて全長約13m。スピードは音速を超えて時速1600km以上らしいです・・・(^_^;)
もうクルマと呼べるのか微妙なスタイリングですが、その情熱に感動します。(ToT)
IMG_7860_17.jpg

IMG_7858_17.jpg

IMG_7865_17.jpg

IMG_7866_17.jpg


こちらのビートル、実は電気自動車キットを組み込んで、正真正銘の電気自動車になっておりますした!!!(*^O^*)/
本来エンジのある所に大きなモーターらしき物が組み込まれています!!!
デザインも損なわず、素晴らしい仕上がりです!!!
IMG_7875_17.jpg

従来の給油口にプラグが設置されており、本当に完成度が高い!!!
このビートル以外に、空冷ポルシェ911や昔のフィアット500の電気自動車も展示してありました!!!
何でも電気自動車に出来てしまう電気自動車化キットは、将来大ヒットするかもですね!!!(≧∀≦)
IMG_7872_17.jpg

IMG_7877_17.jpg

IMG_7853_17.jpg

IMG_7878_17.jpg

IMG_7880_17.jpg

映画カーズの主人公マックウィーンの実写もありましたが、動くのかな?
IMG_7881_17.jpg

IMG_7882_17.jpg

レクサスLH500は結構人だかりが出来てました!!!なんだか日本人としても嬉しいもんです!!
IMG_7883_!7.jpg

IMG_7966_17.jpg

ランボルギーニ・アベンタドールのグッドウッド記念モデルです。
IMG_7969_17.jpg

英国マクラーレンの720S。写真で見たときは・・・でしたが、やっぱり実車はカッコ良かったです!!
IMG_7884_17.jpg

IMG_7891_17.jpg

IMG_7892_17.jpg

IMG_7896_17.jpg

IMG_7897_17.jpg


ここは出走直前のパドックエリア。
往年の名車や最新鋭のフォーミュラカーなどのエンジン音をすぐ近くで味わうことが出来ます!!!
爆音ですが、なんとも心地よいから不思議です。
IMG_7901_17.jpg

IMG_7898_17.jpg

老夫婦のドライバーが実に画になります!!!
IMG_7903_17.jpg

写真の量が多すぎて、残りは次回!!!
そして、グッドウッドの醍醐味は次回紹介する待機ピットにありです!!!
とにかく凄いクルマが溢れんばかりに並んでます!!!



                         つづく



===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
Secret

TrackBackURL
→http://kurokibespokeroom.blog55.fc2.com/tb.php/881-18dbb7f9