この秋の10月14日より全国ロードショーされる映画「永い言い訳」の完成披露試写会が一昨日開催されましたが、

そこでちゃんと!写真中央で竹原さんが当店のスーツをご着用いただいているではありませんかぁ!!!

(この日のためにご注文頂いていたので、当然といえば当然かもしれませんが感動しました。(ToT))

歌唄いの時はTシャツしか着ない竹原さんなので、スーツ姿はやはり新鮮ですが

スーツ姿も良いじゃないですか!!!似合ってます!!!(当店のスーツだからかなぁ〜)

nagaiiiwake20160915.jpg

10年来の竹原ピストル一ファンとしては、この状況、嬉しすぎて光栄すぎて言葉がありません。(ToT)(ToT)(ToT)

あとはただ映画の大ヒットを願うばかりですが!

なんと!10月14日は私の誕生日じゃないですかぁ!こりゃ、めでたい!!!益々、大ヒットの予感がします!!!

皆さまも是非『永い言い訳』映画館へ足を運んでくださいね!!!


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
先月、大阪の生地屋さんに買い付けに行った際、在庫の山の片隅に置いてあったバッグに目がとまりました。

無造作に地面に置いてあり、取っ手もちぎれご覧のようにボロボロの状態。

IMG_6050_2016.jpg

でも、味わいがあるしこのデザインはもしや・・・英国の・・・と思い手に取ってみてみると!

やっぱりありました『グローブトロッター』の刻印が!!!


<グローブトロッターとは>
グローブ・トロッターのトラベルケースは、今も1897年の創業当時とほとんど変わることのない手法でハンドメイドされています。ロンドンから少しばかり離れた小さな町ブロックスボーンでは、職人が長年の経験で培った技術を駆使し、ヴィクトリア朝時代から使われている古い機械で、今も一つ一つ丁寧に作り続けているのです。グローブ・トロッターのトラベルケースは、1850年代にイギリスで発明された「ヴァルカン・ファイバー」という、特殊紙を何層にも重ねてコーティングした素材で作られています。グローブ・トロッターのアイコンでもあるレザーコーナーは、月曜日から金曜日までに5日間をかけて形成されます。頑にハンドメイドにこだわるのは、100年以上前に作られたものにプライドがあるから。そして、未来の使い手たちに愛着をもっていただきたいから。そのために、一つ一つ、熟練した職人達が昔ながらの製法で、まじめに、ゆっくりと、トラベルケースを作りあげてゆくどこまでも頑固一徹なグローブトロッターなのです。( ̄^ ̄)ゞ

IMG_6051_2016.jpg

少し興奮気意味に私が「このバッグいいですねぇ!!」と生地屋の所長さんに言うと

所長:「こんなんボロボロのバッグのどこがええですのん。放ろうかと思っとりましたわ。」

 私:「えっ!捨てるんだったら、譲ってくださいよぉ〜♡」

所長:「黒木さんもけったいやなぁ。ええですよ。そやったら今日買うてもろうた生地と一緒に送っときますわ。」

 私:「あざーす!!!(*^O^*)/」



という事で手に入れたヴィンテージのグローブトロッター!!

所長に聞いてみると、ご自身がたぶん40年位前に購入した物だった模様。どうりで味わいがあるはずです。

そして、早速翌日には届いたので、地道に時間を掛けてシールのベタベタを丁寧に取り除いていきました。

IMG_6053_2016.jpg



ただ問題は取っ手。革が硬化してひび割れちぎれています。(ToT)

素人なりに色々考えてはみましたが、やはりここはプロに聞いてみよう!!という事で

やっぱり革のことならこの方!!!いつも無理難題を言っても解決してくれる男!!!

当店からクルマで10分程のところにあるハンドメイドのレザーショップ『FIFTH WORKS』の松平君に相談!!


現物を見せると、取っ手の作り直しは充分可能とのこと!

でも、持ち込みの修理は原則やらないんですよぉ・・・

・・・でも、黒木さんだしぃ・・・それにこの形の取っ手の作りを私自身覚えておきたいしぃ・・・

ということで、修理して頂けることに!!!やったぁ!!!

IMG_6052_2016.jpg

で、完成した取っ手がこれ!!!完璧!!!純正より作りが良いんじゃないかと!!!

詳しい補修課程は、FIFTH WORKSのブログ( fifthworks.com )をご覧ください!!流石です!!!

ありがとう松平君!!!(ToT)/

IMG_6096_2016.jpg

修復後の状態がこれ!!

どうです!良い感じでしょ!!この風格は歴史でしか出せませんよ。

IMG_6095_2016.jpg


大阪の生地屋の所長さん、こんな風に蘇りました!!この先大事に使わせて頂きます!!おおきに!!(*^O^*)/


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
只今、英国フェアを開催中(〜6/12まで)ですが、

その一環イベントとして英国のスーパーカーのマクラーレンが先週末やってきました!!

それも当初、「570S」一台が展示予定でしたが、

マクラーレン福岡さんのご厚意!?で午前中は「650S」まで展示して頂けました!!

当社駐車場に所狭しと並んだマクラーレン2台!!!合わせて6,000万円超え!!!ギャー(ToT)/

IMG_4839_1.jpg

お店オープンと同時に本当に多くのお客様にご来店頂きましたが、やはり皆さん大興奮!!!

V8のエンジン音も最高!!(*^O^*)

IMG_4837_1.jpg

上の写真が「650S」で、下の写真が「570S」。よく似てますが、お値段は1,000万円違います。(^_^;)

ちなみにクルマの名前の数字が馬力を表しております。

IMG_4843_1.jpg

上に跳ね上がるドアは、男子の永遠の憧れなのであります。(ToT)

万が一のため、颯爽と乗り降りできるための練習はバッチリさせて頂きました!( ̄^ ̄)ゞ

IMG_4856_1_20160526095859e10.jpg

顔つきもスタイリングも流線型で近未来的。

内装はビックリするくらいシンプルでスイッチ類が少なく、センターのタッチパネルが色んな役目をするみたいです。

試乗のインプレッションをしたかったのですが、今回は忙しすぎて試乗できませんでしたので、次回にまた。(-.-)y-~~

mc201605.jpg

ご協力頂きましたマクラーレン福岡様、本当にありがとうございました!!またお願いします。m(_ _)m

===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
大変光栄なことにアストンマーティン福岡様より、グランドオープン前夜のレセプションに招待を頂きました!!!

招待状の「つきましては特に大切なお客様をお招きしての・・・・」のくだりに、

到底買えるあても無い私としては心苦しい限りでしたが

こんな機会二度とないので、遠慮なく参加してまいりました!( ̄^ ̄)ゞ

IMG_4654_1.jpg

ショールームは、福岡市東区原田の3号線沿いに完成しております。(昔、ファミリーユサだった所です。)

1階はマクラーレン福岡、2階がアストンマーティン福岡という感じでダブルネームでそびえ立っております。

IMG_4706_1.jpg

1階のエントランスに入ると「V12ヴァンテージ」がお出迎えです。

そして、右奥から2階へ続く階段を上ってメインのショールームへ向かいます!

IMG_4704_1.jpg

2階は広々とした空間で中央は1階からの吹き抜けとなっております。

その吹き抜けの下には、ボンドカーとしても有名なクラシックカーの「DB5」がライトアップされて展示!

ちなみに数億円であります。(ToT)

aston003.jpg

今回、来場者の一番の目を引いていたのが、やはり!「ヴァルカン」です!!!!(ToT)/

そりゃそうですよ!!!

だって、アストンマーティンの技術の粋を結集して作られたレーシングカーで

しかも世界でわずか24台のみの限定生産。

7000ccのV12エンジンから生み出される馬力はななんんとぉ800馬力を超えます!!!キャー!!!

そして無駄の無い美しいフォルム。惚れ惚れします。(ToT)

aston001.jpg

マットなグレー色と相まって、顔つきはなんだかナマズの様にも見えますが

アストンマーティンのアイデンティティーである凸型のブライトフィニッシュグリルがオレンジ色で縁取られており

間違いなくアストンマーティンという感じです!!

IMG_4692_1.jpg

さり気なくボディにタッチして記念撮影をさせて頂きましたが、

このクルマのお値段は、2億5000万円なり〜!!!

今後触れるどころか実際に見れることも無いでしょう。ありがとう、アストンマーティン福岡様。(ToT)

ちなみにこの「ヴァルカン」の展示はゴールデンウィークまでと言うことですので、

みなさん遠慮せずに観に行ってください!!!

IMG_4681_1.jpg

オレンジ色のブレーキランプは、アイスキャンデーの棒が突き刺さっている感じです。
(表現が小市民ですみません。)

取り外しのきくハンドル部分だけで、ミニクーパーが買えるお値段だそうです。

IMG_4687_1.jpg

アストンマーティンのCEOアンディ・パーマー氏と記念撮影!

奥様がなんと福岡の方だそうで、より親近感を感じました!

とは言っても、アストン買える現実感は・・・ない。ごめんねアンディ。もっと頑張るよ。(ToT)

IMG_4698_1.jpg

さて、アンディと肩を組んだからという訳ではありませんが、フェラーリやランボルギーニ、マセラッティをお考えの皆さま!ぜひ、アストンマーティンの実車を見てからお決めください!!( ̄^ ̄)ゞ

ジェントルマンな印象のアストンマーティンの中において、この黒い「ヴァンキッシュ・カーボンエディション」は、イタリア車に負けない色気があってカッコいいですよ!!

IMG_4685_1.jpg

帰りにはお土産まで頂きまして、アストンマーティン福岡様、誠にありがとうございました。m(_ _)m

IMG_4708_1.jpg

===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
一昨日から断続的に続いております『熊本地震』の影響で、各地で大きな被害が出ておりますが

被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

みやま市でも昨晩は震度5強を記録。さすがに家族全員で外に飛び出しました。

今のところ店は展示物の落下程度の被害で済んでおりますが、まだしばらくは気を緩められない感じです。

また、九州自動車道をはじめ、幹線道の通行止めが九州各地で起こっております。

これに伴い、スーツの納期遅れが生じてくると思われますので、お急ぎの方は納期のご確認をお願いいたします。

IMG_4623_1.jpg

これを書いている最中でも小さな余震を感じますが、皆さんもどうぞお気を付けてお過ごしください。

なお、現在当店は通常営業を行っておりますが、ご来店に際しましてはお電話にてご確認をお願いいたします。

IMG_4624_1.jpg

===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================