続々と新作の秋冬物が入荷しており、年間を通してこの9月が最も沢山の色柄がございます!!(*^O^*)/

もう少し残暑が続きますが、オーダーして仕上がる頃はちょうど秋冬シーズンが始まる頃なので、

オーダー頂くにはベストタイミングの時期です!!

また、来年1月の成人式のスーツ等をお考えの方も今の時期が種類も豊富で選び放題ですので、お早めに!!!

IMG_9487_17.jpg

ご来店に際しましては、ご予約または、店内の混雑状況をお電話にてご確認ください。m(_ _)m

========================================


9月の当店の店休日は

   6日(水)
   7日(木) 臨時休業
  13日(水)
  18日(月・祝日)
  20日(水)
  23日(土・祝日)
  27日(水)


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
サイモン社長の後をついて行くと、そこには!!!

3重の鍵が取り付けられた扉がぁ!!!!

そして!!その扉の向こうには!!!!!

IMG_8105_17.jpg








・・・・・・・。







ギャァーーーーー\(((≧◇≦)))/






妖怪ぃーーーーーー!!!!!

IMG_9472_17.jpg


・・・・・。( ・_・;)


あれ。暗がりに不敵な笑みを浮かべたサイモン社長でしたか。失礼しました。(^_^;)







実はここ。 ヘンリープール創業時からの顧客台帳をしまった部屋だったのです!!!膨大な量です!!


IMG_9473_17.jpg

ヘンリープールが、1846年にここサビル・ロウにオープンして以来の実績全てがここにあるのです!!

IMG_9475_17.jpg

これほど永きに渡って、しかも時代が大きく変わっても残り続けられるというのは、本当に本当に凄い。

当社も創業45年を迎えておりますが、一体どれくらい続けていけるのだろうか。。。

言えるのは、社会に対して存在価値を認めてもらえる仕事をし続けるという事と後継者に繋げていくという事かな。



そんなことを思いながらヘンリープールを後にしたのでした。サイモン社長、ありがとうございました。m(_ _)m



                      つづく



===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
さて、『英国ジェントルマン3大聖地巡り』の最初の聖地『フォックス・アンブレラ』を後にして向かったのは、スーツの聖地「サビル・ロウ・ストリート」!! 8年ぶりにやってまいりました!!!

サビル・ロウとは、ロンドン中心部にある通りの名前なのですが、そこの通り沿いには世界的に有名なオーダーメイドの紳士服店が軒を連ねていることから、スーツの聖地とも言える場所なのです。

ちなみに日本語でスーツのことを「背広(せびろ)」と言ったりしますが、その語源が「サビルロウ」という説もあるくらいです。

IMG_8132_17.jpg


で、真っ先にに向かったのは、やっぱり『ヘンリープール』!!!現存するサビル・ロウ最古の仕立屋です!!!

IMG_8075_17.jpg

中に入るとこんな感じ。

一般の人がロンドン観光に来たついでに入るのには勇気がいるかもしれませんが、スーツ好きの方でしたら一度は覗いて見たいヘンリープールですよね。実際、敷居は高くありませんからご心配なく。(*^O^*)

IMG_8080_17.jpg

8年前に来たときは気づかなかったのですが、入ってすぐ左側の壁に飾られているのは・・・  

なんと!日本の皇室御用達許可証!!

もちろん英国王室のロイヤルワラント(王室御用達)であるのは言うまでもありませんが、外からも見える入ってすぐの所に日本のものを掲げてあるのには大変嬉しく感じました!!(≧∀≦)

IMG_8083_17.jpg

今回はヘンリープールのサイモン社長直々に色々な説明を頂けました!!(≧∀≦)

IMG_9470_17.jpg

地下の作業場は幾つかのエリアに分かれておりますが、ご覧の様に非常に自由な感じで作業しているところも。

IMG_8094_17.jpg

こちらは大ベテランの職人さん。
笑顔で話しながらでも、手元は確実な仕事をしてあります。

IMG_8097_17.jpg

こちらも大ベテランの職人さん。気さくな方でしたので記念写真を一緒にパチリ。
「私はスターじゃないけどいいのかい?」なんて言ってありましたが、ヘンリープールの大ベテランなのですから間違いなくスターですよ!!
IMG_8113_17.jpg

世界中のお客様からの注文品が並んでおります。

IMG_8102_17.jpg

ヘンリープールのシニアカッターのアレックス・クック氏。
スーツの美しさを左右するカッティングラインを引く人物。スーツで一番責任の重いところでもありますが、花形です!!

IMG_8115_17.jpg







作業場も一通り見学したところでサイモン社長から、

まだここに人を案内したことはないんだけどと言われ連れて行かれると・・・






なんとぉ!!!そこには!!!!厳重に3重もの鍵が取り付けられた扉がぁ!!!!!(ToT)(ToT)(ToT)


室内で3重鍵って!!!


間違いなく凄いお宝があるから近づくんじゃないぞ!!と言う空気感がハンパありません!!!


IMG_8105_17.jpg



そしてぇ!!!!中へ入るとぉ!!!!そこには!!!!ギャァーーーーー!!!!!!\(((≧◇≦)))/



                    つづく


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
さぁロンドン二日目の朝をむかえ、いよいよお仕事モードであります!!

もちろん、初日のグッドウッドも決して遊びで行った訳ではなく、「ジェントルマンとクルマの関係性」について学びに行った次第なのです!( ̄^ ̄)ゞ


さて、本日は当店でも取り扱いのある英国老舗傘ブランド『 FOX UMBRELLAS (フォックス アンブレラ)』の工場見学です!!そしてここが!今回の『英国ジェントルマン3大聖地巡り』の最初の聖地なのです!!(≧∀≦)/

フォックス アンブレラは、トーマス・フォックスにより、1868年に英国金融街シティにて創業。
現在の傘の世界基準である「U字断面のスチールフレーム」を開発。また、戦後間もない1947年、空軍のパラシュート最新素材ナイロンを利用して世界で初めて化学繊維による傘を開発するなど、世界で最も有名な老舗アンブレラブランドであり英国傘の代名詞として人々に認知されています。

foxumbrellas.jpg

ヴィクトリア女王の時代から変わる事なく、木型による生地の裁断、ミシンによる縫製、メタルフレームの組み立て、各種自然素材のハンドルの加工など、すべての工程が熟練の職人の手により1本1本おこなわれています。
機能性だけでなく、そのフォルムの美しさや素材へのこだわりなどから英国王室を始め絶大な支持を集めています。

との解説を聞いておりましたが、実際にその現場をこの目で確かめさせて頂きます!!( ̄^ ̄)ゞ


工場の外観はレンガ造りでイイ感じですが、意外なほどこぢんまりした工場でちょっとビックリ。

IMG_8072_17.jpg

まずは2階の部屋に通されると、そこには沢山の製品が並んでおりました!!おおおおぉぉぉ!!!

傘の色柄も豊富ですが、ハンドル部分の素材や形も多種多様です。

手前の方にはアヒルやキツネ、魚の形をした物までありますが、これらを違和感なく小脇に携えるにはハードルが高いですね。

あっ!でも、うちの野田くんならイケそうだな。。。(^_^;)今思えばこのハンドルをお土産にすれば良かった。

IMG_8007_17.jpg

一通りのお話しを聞いた後、1階の工場へ。

そして入った瞬間、「工場」と言うよりも「工房」と言った方がピッタリだなと思った次第!!


傘の生地の裁断は、まとめてプレス機の様な機械で裁断するのかと想像してましたが!!

まさかの一枚一枚ナイフで手裁断!!!柄合わせも驚くほど丁寧!!!やりますねぇ!!!(≧∀≦)

IMG_8017_17.jpg

手裁断された生地を専用のミシンで縫い合わせていきます。

IMG_8040_17.jpg

ツルツル滑りやすりナイロン地を寸分の狂いなく縫い合わせる技術は、まさに匠の技です!!!

IMG_8039_17.jpg

傘の骨に生地を留めていきますが、ナイロン生地なので失敗が許されません!(ToT)

IMG_8047_17.jpg

本当に手作業ばかりで、そして、丁寧。(ToT)
丁寧な仕事は日本人だけかと思っておりましたが、考えを改めます。m(_ _)m

IMG_8037_17.jpg

仕上げのアイロンをかけると、思わず「おおおぉ!!」と声を上げるくらいシャッキっと美しい仕上がりに!!!

IMG_8051_17.jpg


ここまでは縫製部分の工房でしたが、別の部屋にハンドルや金具などの製作取付部門もあります。


ここは、ご覧の様に「作業場」という感じです。

正直、ハンドルや金具類はどこか他のメーカーが作って納入してると思っておりましたら!

まさかの!ここやってます。(ToT)

IMG_8054_17.jpg

傘の開け閉めのスライドを留める金具は、針金から手作業で形を作っていきます。(ToT)

IMG_9441_17.jpg

100年以上使われてるというこのグラインダーのような機械が超優れもの!!!

この一つの機械で3工程くらいの削り出しが可能!!!まさに現場の創意工夫が生み出したものです!!!

IMG_8063_17.jpg

全ての最終工程がここ!!

傘の先端とハンドルを、溶かしたハンダで付け固定して出来上がり!!!!(*^O^*)/

IMG_8067_17.jpg

どうです!

まるでステッキの様にさえ見える、この凛とした美しさ!!

IMG_7316_1704.jpg

そして、広げたときの!この完璧なフォルム!!!美しすぎます!!!(ToT)(ToT)(ToT)

IMG_7338_1704.jpg

如何でしたでしょうか?

この時代錯誤とも思えるほどの手作りへのこだわりと匠の技。

やっぱり美しい物には、ちゃんと訳があるのです。

そして、このフォックス・アンブレラの傘さえ携えていれば、間違いなくジェントルマンになれます!!

勝手にそういう立ち振る舞いになるのです!!



傘はすぐ無くすから、安物のビニール傘でよかもんねぇと言うそこのあなた!!!

ごめんなさい!私もそう思ってました。m(ToT)m

でも、違うんです!!安物だから無くすんです!!どうでもいい傘だから無くすんです!!

ちゃんとした傘なら大事に思うから無くさないんですぅ!!(≧∀≦)/

大事に思うから立ち振る舞いも変わるのです!!!


と、熱く語りたくなるくらい真面目に作られたフォックス・アンブレラの傘なのでした。

ポール社長、お忙しい中ありがとうございました!!(*^O^*)/

IMG_8071_17.jpg


という訳で、このフォックス・アンブレラも仕入れております!!!

ちなみに正規品のフォックス・アンブレラには1年間の保証がついております。その後も正規の修理(有償)のサービスを永久に受けていただけますので、本当に一生モノとしてお使い頂けます!!


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================
さて、『グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード』を後にして、また2時間ほどかけて宿泊のRACへ戻ります。

一日中興奮しっぱなしで、なんだかやりきった感が漂っておりましたが

今晩のディナーは、なんと!あの老舗英国マーチャント『ハリソンズ・オブ・エジンバラ』の社長ジェームス氏との会食が待っているのでした!!!

ジェームス社長とお目にかかるのは、実に4年ぶり2回目。

4年前は「田舎で面白いオーダースーツ店が頑張ってる」と聞きつけて、日本への出張の際にわざわざ足を伸ばして当店まで来て頂いたのです!!!

その時(2013年10月)の写真。。。みんな硬いです。(^_^;)
PA215399_17.jpg



で、今回のディナーではこんな感じ!! 

お酒も入ってるので実に上機嫌!!!ワハハ!!!英語で何言ってるか分からなくてもワハハハ!!!

大事なところは、今回の旅の前半を準備して頂いたスーツ生地商社マルキシの岸社長が流暢な英語で通訳をして頂いておりますので伝わっております!!!ワハハハ!!!

右にいるのは、販売を統括しているマーク氏。ジェームス社長の従兄弟です。

IMG_7979_17.jpg

初日の中華料理店Wong Kei(ウォン ケイ)とは違って、宿泊しているRAC(ロイヤル・オートモービル・クラブ)のレストランなので、英国雰囲気を感じながらディナーを頂きました。笑

IMG_7975_17.jpg

「イギリスの料理はまずい!」とよく言いますが、ここにアップした様なシンプルなステーキ類は美味しいです!!!

でも、それ以外は・・・(ToT)

全般的にコクや旨みが無く、味が付いてない感じ。

ひと味足りないのではなく、料理に大事なものを入れ忘れた感じ・・・ イギリス大大大好きなんですが、イギリスの皆さんゴメンナサイ。(ToT)

IMG_7973_17.jpg

ちなみに今回、ジェントルマンズ・クラブの『RAC』に宿泊できたのは、何を隠そうジェームス社長のお陰でありました!!

ジェームス!!ありがとう!!(≧∀≦)/



本当に他愛も無い話で大いに盛り上がり、夜は更けていくのでした・・・  Zzzz ( _ _)



                           つづく


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


本日12(土)と明日13(日)は通常営業しておりますが、お電話にてご予約をお願いいたします。


店休日 8/14(月) 〜 16日(水)


===============================
クロキ ビスポーク ルーム
オーダーで変わる粋な大人のスーツ
http://www.kuroki-br.com
===============================